国際・国内特許データベース検索

1. (WO2018110420) クーラ装置

Pub. No.:    WO/2018/110420    International Application No.:    PCT/JP2017/043993
Publication Date: Fri Jun 22 01:59:59 CEST 2018 International Filing Date: Fri Dec 08 00:59:59 CET 2017
IPC: C04B 7/47
F27D 15/02
Applicants: KAWASAKI JUKOGYO KABUSHIKI KAISHA
川崎重工業株式会社
Inventors: OCHI, Shigeki
▲凡▼ 茂樹
YAMAGATA, Yasushi
山形 恭司
OSAWA, Hiroaki
大澤 弘明
DEI, Koichi
出井 耕一
YOSHINAGA, Akihiro
吉永 昭宏
YAMAGUCHI, Yoshihisa
山口 喜久
YAMASHITA, Mariko
山下 真理子
AOMATSU, Shinnosuke
青松 慎之介
Title: クーラ装置
Abstract:
クーラ装置は、高温の粒状搬送物を搬送方向に搬送しながら冷却空気で冷却し、搬送方向に直交する幅方向に互いに隣接させて配置され、粒状搬送物より低温の粒状埋設物のデッド層を介して粒状搬送物を支持し、且つ搬送方向及びその反対方向に往復運動して粒状搬送物を搬送する複数の冷却格子列と、複数の冷却格子列のうちの少なくとも1つの冷却格子列の上方に粒状搬送物の層内に埋設され且つ少なくとも1つの冷却格子列に対して搬送方向及び反対方向に相対移動するように配置され、少なくとも1つの冷却格子列が反対方向に相対移動する際に粒状搬送物を堰き止める堰止部材と、を備え、堰止部材は、少なくとも1つの冷却格子列が堰止部材に対して搬送方向に相対移動する際、少なくとも1つの冷却格子列が反対方向に移動する場合より粒状搬送物が乗り越えやすくなっている。