国際・国内特許データベース検索

1. (WO2018110412) タイヤ用ゴム組成物、及びそれを用いた空気入りタイヤ

Pub. No.:    WO/2018/110412    International Application No.:    PCT/JP2017/043967
Publication Date: Fri Jun 22 01:59:59 CEST 2018 International Filing Date: Fri Dec 08 00:59:59 CET 2017
IPC: C08L 15/00
B60C 1/00
C08L 9/06
C08L 45/00
C08L 61/06
C08L 93/04
Applicants: TOYO TIRE & RUBBER CO., LTD.
東洋ゴム工業株式会社
Inventors: YAMAMOTO, Shinya
山本 伸弥
Title: タイヤ用ゴム組成物、及びそれを用いた空気入りタイヤ
Abstract:
水添共重合体の特性である破断強度を維持しつつ、加工性及びウエットグリップ性能を改善することができる、タイヤ用ゴム組成物、及びそれを用いた空気入りタイヤを提供する。 芳香族ビニル-共役ジエン共重合体が水素添加された水添共重合体であって、ゲル浸透クロマトグラフィーにより測定された重量平均分子量が30万以上であり、共役ジエン部の水素添加率が80モル%以上である水添共重合体を含むゴム成分と、軟化点が60℃以上の樹脂とを含有し、その樹脂が、石油樹脂、フェノール系樹脂、ロジン系樹脂、及びテルペン系樹脂からなる群より選択される少なくとも1種であることを特徴とする、タイヤ用ゴム組成物とする。