国際・国内特許データベース検索

1. (WO2018110386) 粒状複合材、リチウムイオン二次電池用負極及びその製造方法

Pub. No.:    WO/2018/110386    International Application No.:    PCT/JP2017/043805
Publication Date: Fri Jun 22 01:59:59 CEST 2018 International Filing Date: Thu Dec 07 00:59:59 CET 2017
IPC: H01M 4/36
C08J 3/12
C08K 3/04
C08K 3/08
C08K 7/06
C08L 1/02
C08L 71/02
H01M 4/1393
H01M 4/1395
H01M 4/38
H01M 4/587
H01M 4/62
Applicants: SHOWA DENKO K. K.
昭和電工株式会社
Inventors: KURITA Takayuki
栗田 貴行
TAKEUCHI Masataka
武内 正隆
ISHII Nobuaki
石井 伸晃
Title: 粒状複合材、リチウムイオン二次電池用負極及びその製造方法
Abstract:
本発明は、リチウムイオンを吸蔵・放出可能な元素を含み、かつ黒鉛を含まない物質からなる粒子(A)と黒鉛を含む物質からなる粒子(B)と炭素繊維(C)と無置換若しくは置換グルコピラノース環を有する多糖類またはその誘導体を含む重合体(D)と直鎖状若しくは分岐状ポリエーテル、またはその誘導体を含む固体電解質(E)とを含む粒状複合材、前記粒状複合材を含む電極層を集電体に積層してなる負極とその製造方法、及び前記負極を有するリチウムイオン二次電池を提供する。 本発明の粒状複合材をリチウムイオン二次電池の負極に用いることにより、エネルギー密度、初期容量、容量維持率などの特性が向上したリチウムイオン二次電池が得られる。