国際・国内特許データベース検索

1. (WO2018110371) 固定具

Pub. No.:    WO/2018/110371    International Application No.:    PCT/JP2017/043715
Publication Date: Fri Jun 22 01:59:59 CEST 2018 International Filing Date: Wed Dec 06 00:59:59 CET 2017
IPC: E04C 5/18
E04C 5/04
E04G 21/12
Applicants: RISE VALLEY CO., LTD.
ライズバレー株式会社
Inventors: YONEZAWA Hajime
米澤 一
Title: 固定具
Abstract:
未熟な作業員であっても短時間で確実に相互結合することができ、また材料コストの増大を可及的に抑制し得、更に異物とみなされる虞もない格子状体を提供する。 対をなす第1フレーム部材11,11は所定距離を隔てて互いに平行に配してあり、第1フレーム部材11の両端部に第1結合手段11bが設けてある。また、第2フレーム部材12,12が第1フレーム部材11,11の長手方向の中途位置に、第1フレーム部材11,11と直交する姿勢で、所定距離を隔てて互いに平行に固着させてある。第1結合手段11bは、両第1フレーム部材11,11の本体11a,11aを結ぶ平面と交わる方向へ屈曲させてなり、第2フレーム部材12,12はその両端部分の周面を第1フレーム部材11,11の周方向であって第1結合手段11b,11bの屈曲部分の位置と同じ位置に固着させてある。