国際・国内特許データベース検索

1. (WO2018110365) 車両用乗員検知装置

Pub. No.:    WO/2018/110365    International Application No.:    PCT/JP2017/043601
Publication Date: Fri Jun 22 01:59:59 CEST 2018 International Filing Date: Wed Dec 06 00:59:59 CET 2017
IPC: B60N 2/90
A47C 7/62
B60R 21/015
B60R 22/48
Applicants: CALSONIC KANSEI CORPORATION
カルソニックカンセイ株式会社
NISSAN MOTOR CO., LTD.
日産自動車株式会社
Inventors: SORIMACHI, Mutsumi
反町 睦巳
OTA, Shu
大田 周
OGURA, Nobuo
小倉 伸夫
Title: 車両用乗員検知装置
Abstract:
ドア閉めを検知できるようにすることで、乗降車が生じた場合に早期に乗員判定結果を更新できるようにする。そのために、車両用乗員検知装置(8)は、座席(2)周辺に取り付けられた荷重センサ(11)と、荷重センサ(11)の検出値に基づいて、乗員を検知する乗員検知手段(12)と、を備え、乗員検知手段(12)は、乗員の着座状態を判定する乗員判定部(16)と、車両振動(17a)の有無を判定する振動変化量判断部(17)と、乗員判定結果の更新または保持を判断する乗員判断部(21)と、荷重センサ(11)の検出値の波形を調べて、ドア閉めを示す荷重変動パターンに基づきドア閉めを判断するドア閉め判断部(101)と、を備え、振動変化量判断部(17)は、ドア閉め判断部(101)がドア閉めと判断した場合に、停車中に生じた車両振動(17a)であると判断し、乗員判断部(21)は、乗員判定結果の更新を実行可能としたことを特徴とする。