国際・国内特許データベース検索

1. (WO2018110341) チタン酸カリウム粉末及びその製造方法、摩擦調整材、樹脂組成物、摩擦材、並びに摩擦部材

Pub. No.:    WO/2018/110341    International Application No.:    PCT/JP2017/043434
Publication Date: Fri Jun 22 01:59:59 CEST 2018 International Filing Date: Tue Dec 05 00:59:59 CET 2017
IPC: C01G 23/00
F16D 69/02
Applicants: OTSUKA CHEMICAL CO., LTD.
大塚化学株式会社
Inventors: HIOKI, Toshifumi
日置 敏文
MORI, Hiroyoshi
森 宏仁
ITO, Yasuhito
伊東 靖仁
Title: チタン酸カリウム粉末及びその製造方法、摩擦調整材、樹脂組成物、摩擦材、並びに摩擦部材
Abstract:
安全衛生上の懸念を回避しつつ、摩擦材に用いた場合に優れた摩擦特性を付与することができる、チタン酸カリウム粉末を提供する。 平均長径30μm以上、平均短径10μm以上かつ平均アスペクト比が1.5以上の柱状チタン酸カリウム粒子により構成される粉末であり、前記柱状チタン酸カリウム粒子が、組成式K2TinO2n+1〔式中、n=5.5~6.5〕で表わされることを特徴とする。