国際・国内特許データベース検索

1. (WO2018110224) 球状ガラス及びガラス転動体の製造方法

Pub. No.:    WO/2018/110224    International Application No.:    PCT/JP2017/041890
Publication Date: Fri Jun 22 01:59:59 CEST 2018 International Filing Date: Wed Nov 22 00:59:59 CET 2017
IPC: C03C 21/00
C03C 3/085
C03C 19/00
Applicants: NIPPON ELECTRIC GLASS CO., LTD.
日本電気硝子株式会社
Inventors: TANAKA Atsushi
田中 敦
Title: 球状ガラス及びガラス転動体の製造方法
Abstract:
本発明の球状ガラスは、ガラス転動体の作製に用いる球状ガラスであって、直径の寸法公差が±0.1%以内であり、430℃のKNO3溶融塩に72時間浸漬した時に断面の直径の増加率が0.3%未満になる性質を有することを特徴とする。