国際・国内特許データベース検索

1. (WO2018110209) ダンパ装置

Pub. No.:    WO/2018/110209    International Application No.:    PCT/JP2017/041554
Publication Date: Fri Jun 22 01:59:59 CEST 2018 International Filing Date: Sat Nov 18 00:59:59 CET 2017
IPC: F16F 15/123
F16D 13/64
F16F 15/134
Applicants: AISIN SEIKI KABUSHIKI KAISHA
アイシン精機株式会社
Inventors: KUBOTA, Satoshi
久保田 悟史
Title: ダンパ装置
Abstract:
実施形態に係るダンパ装置は、回転中心まわりに回転可能な第1乃至第3の回転体と、第1の回転体と第3の回転体との間に位置し、第3の回転体に対して第1の回転体が相対的に回転方向の一方側に回転することにより弾性的に圧縮される第1の弾性体と、第3の回転体と第2の回転体との間に位置し、第2の回転体に対して第3の回転体が相対的に回転方向の一方側に回転することにより弾性的に圧縮される第2の弾性体と、第3の回転体と第1の弾性体との間に介在し、第1の弾性体を支持する支持部材と、第3の回転体に設けられ、回転中心と直交する面内で回転可能に支持部材を支持し、支持部材が所定の角度を超えて回転することを制限するとともに、支持部材が第3の回転体から回転方向に離間することを制限する、制限部と、を備える。