国際・国内特許データベース検索

1. (WO2018110188) リチウムイオン二次電池、その製造方法およびリチウムイオン二次電池の前駆体

Pub. No.:    WO/2018/110188    International Application No.:    PCT/JP2017/041023
Publication Date: Fri Jun 22 01:59:59 CEST 2018 International Filing Date: Thu Nov 16 00:59:59 CET 2017
IPC: H01M 10/052
H01M 4/13
H01M 4/139
H01M 4/36
H01M 4/48
H01M 4/505
H01M 4/525
H01M 10/0566
H01M 10/058
Applicants: MAXELL HOLDINGS, LTD.
マクセルホールディングス株式会社
Inventors: ABE, Hiroshi
阿部 浩史
KAMIZORI, Haruki
上剃 春樹
NAKAMURA, Yusuke
中村 祐介
Title: リチウムイオン二次電池、その製造方法およびリチウムイオン二次電池の前駆体
Abstract:
高容量で充放電サイクル特性に優れたリチウムイオン二次電池、その製造方法および前記リチウムイオン二次電池を構成するための前駆体を提供する。 本発明のリチウムイオン二次電池の前駆体は、Liイオンをドープした負極活物質を含有する負極合剤層を有し、前記負極活物質が少なくともSiを含む材料Sを含有する負極と、Co、Mn、Mgおよび元素M1(M1は、Al、Ti、Sr、Zr、Nb、AgおよびBaよりなる群から選択される少なくとも1種)とを含有するリチウム含有金属酸化物(A)を含有する正極合剤層を有する正極と、セパレータとを備えていることを特徴とするものである。本発明のリチウムイオン二次電池は、本発明のリチウムイオン二次電池の前駆体と非水電解液とで構成されたことを特徴とするものである。