国際・国内特許データベース検索

1. (WO2018110153) インクジェット記録装置及びインクジェット記録装置のインク吐出制御方法

Pub. No.:    WO/2018/110153    International Application No.:    PCT/JP2017/040177
Publication Date: Fri Jun 22 01:59:59 CEST 2018 International Filing Date: Thu Nov 09 00:59:59 CET 2017
IPC: B41J 2/165
Applicants: KONICA MINOLTA, INC.
コニカミノルタ株式会社
Inventors: WATANABE, Yuki
渡邉 祐樹
TAKEYA, Akira
竹谷 聖
MORI, Masakazu
森 雅和
Title: インクジェット記録装置及びインクジェット記録装置のインク吐出制御方法
Abstract:
吐き捨てによるインク吐出面の汚染を抑制することができるインクジェット記録装置及びインクジェット記録装置のインク吐出制御方法を提供する。インクジェット記録装置(1)は、インクを吐出するノズルが設けられたインク吐出面を有するインク吐出部(20)と、記録対象の画像の画像データに基づかずにノズルからインクを吐出させる吐き捨て制御を行う吐き捨て制御手段(30,21)と、ノズルのうちインクを正常に吐出しない不良ノズルに係る不良ノズル情報を記憶する記憶部(34)と、を備え、吐き捨て制御手段は、吐き捨て制御において、ノズルのうち不良ノズル情報により不良ノズルとして特定されているノズルからインクを吐出させるか否かを選択可能である。