このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2018110106) 合成皮革
国際事務局に記録されている最新の書誌情報    第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2018/110106 国際出願番号: PCT/JP2017/038611
国際公開日: 21.06.2018 国際出願日: 26.10.2017
IPC:
D06N 3/14 (2006.01) ,B32B 9/02 (2006.01) ,B32B 27/00 (2006.01) ,B32B 27/40 (2006.01) ,C08G 18/10 (2006.01) ,C08G 18/40 (2006.01) ,C08G 18/42 (2006.01) ,C09J 5/06 (2006.01) ,C09J 175/06 (2006.01)
D 繊維;紙
06
繊維または類似のものの処理;洗濯;他に分類されない可とう性材料
N
壁,床または類似の被覆材料,例.リノリュウム,オイルクロス,人造皮革,ルーフィングフェルト,高分子材料の層によって被覆された繊維ウェブからなるもの;他に分類されない柔軟なシート材料
3
高分子材料,例えば樹脂,ゴムまたはこれらの誘導体で繊維ウェブを被覆して得られる人工皮革,オイルクロスまたは類似物
12
炭素―炭素間不飽和結合のみが関与する反応による以外の反応によって得られる高分子化合物によるもの
14
ポリウレタンによるもの
B 処理操作;運輸
32
積層体
B
積層体,すなわち平らなまたは平らでない形状,例.細胞状またはハニカム状,の層から組立てられた製品
9
本質的にグループ11/00~29/00に包含されない特殊な物質からなる積層体
02
動物または植物質からなるもの
B 処理操作;運輸
32
積層体
B
積層体,すなわち平らなまたは平らでない形状,例.細胞状またはハニカム状,の層から組立てられた製品
27
本質的に合成樹脂からなる積層体
B 処理操作;運輸
32
積層体
B
積層体,すなわち平らなまたは平らでない形状,例.細胞状またはハニカム状,の層から組立てられた製品
27
本質的に合成樹脂からなる積層体
40
ポリウレタンからなるもの
C 化学;冶金
08
有機高分子化合物;その製造または化学的加工;それに基づく組成物
G
炭素-炭素不飽和結合のみが関与する反応以外の反応によって得られる高分子化合物
18
イソシアネートまたはイソチオシアネートの重合生成物
06
活性水素を有する化合物との
08
方法
10
イソシアネートまたはイソチオシアネートと活性水素を有する化合物との最初の反応段階における反応を伴うプレポリマー法
C 化学;冶金
08
有機高分子化合物;その製造または化学的加工;それに基づく組成物
G
炭素-炭素不飽和結合のみが関与する反応以外の反応によって得られる高分子化合物
18
イソシアネートまたはイソチオシアネートの重合生成物
06
活性水素を有する化合物との
28
活性水素含有使用化合物に特徴のあるもの
40
高分子量化合物
C 化学;冶金
08
有機高分子化合物;その製造または化学的加工;それに基づく組成物
G
炭素-炭素不飽和結合のみが関与する反応以外の反応によって得られる高分子化合物
18
イソシアネートまたはイソチオシアネートの重合生成物
06
活性水素を有する化合物との
28
活性水素含有使用化合物に特徴のあるもの
40
高分子量化合物
42
主鎖にカルボン酸エステルまたは炭酸エステル基を有する重縮合物
C 化学;冶金
09
染料;ペイント;つや出し剤;天然樹脂;接着剤;他に分類されない組成物;他に分類されない材料の応用
J
接着剤;接着方法一般の非機械的観点;他に分類されない接着方法;物質の接着剤としての使用
5
一般的接着方法;他の分類に規定されない接着方法,例.下塗りに関連するもの
06
適用接着剤の加熱を含むもの
C 化学;冶金
09
染料;ペイント;つや出し剤;天然樹脂;接着剤;他に分類されない組成物;他に分類されない材料の応用
J
接着剤;接着方法一般の非機械的観点;他に分類されない接着方法;物質の接着剤としての使用
175
ポリ尿素またはポリウレタンに基づく接着剤;そのような重合体の誘導体に基づく接着剤
04
ポリウレタン
06
ポリエステルからのもの
出願人:
DIC株式会社 DIC CORPORATION [JP/JP]; 東京都板橋区坂下三丁目35番58号 35-58, Sakashita 3-chome, Itabashi-ku, Tokyo 1748520, JP
発明者:
竹田 伸吾 TAKEDA Shingo; JP
藤原 豊邦 FUJIWARA Toyokuni; JP
代理人:
河野 通洋 KONO Michihiro; JP
優先権情報:
2016-24438216.12.2016JP
2016-24438316.12.2016JP
発明の名称: (EN) SYNTHETIC LEATHER
(FR) CUIR SYNTHÉTIQUE
(JA) 合成皮革
要約:
(EN) The present invention provides a synthetic leather which is characterized by having a layer that is formed from a moisture-curable polyurethane hot melt resin composition which contains (i) a hot melt urethane prepolymer that is a reaction product of (A) a polyol containing (a1) an alicyclic polyester polyol and (B) a polyisocyanate. It is preferable that the polyol (A) additionally contains (a2) a polyoxypropylene glycol. It is preferable that the moisture-curable polyurethane hot melt resin composition additionally contains (ii) a hindered amine compound and (iii) a triazole compound. A synthetic leather according to the present invention has excellent weather resistance and bonding strength, and is suitable for use as a split leather.
(FR) La présente invention concerne un cuir synthétique qui est caractérisé en ce qu'il comprend une couche formée à partir d'une composition de résine thermofusible de polyuréthane durcissable à l'humidité qui contient (i) un prépolymère d'uréthane thermofusible qui est un produit de réaction de (A) un polyol contenant (a1) un polyol de polyester alicyclique et (B) un polyisocyanate. Il est préférable que le polyol (A) contienne en outre (a2) un polyoxypropylène glycol. Il est préférable que la composition de résine thermofusible de polyuréthane durcissable à l'humidité contienne en outre (ii) un composé amine encombré et (iii) un composé triazole. Le cuir synthétique selon la présente invention présente une excellente résistance aux intempéries et une excellente force de liaison, et est approprié pour être utilisé en tant que cuir refendu.
(JA) 本発明は、脂環式ポリエステルポリオール(a1)を含むポリオール(A)、及び、ポリイソシアネート(B)の反応物であるホットメルトウレタンプレポリマー(i)を含有する湿気硬化型ポリウレタンホットメルト樹脂組成物により形成された層を有することを特徴とする合成皮革を提供するものである。前記ポリオール(A)は、更に、ポリオキシプロピレングリコール(a2)を含むものであると好ましい。前記湿気硬化型ポリウレタンホットメルト樹脂組成物は、更に、ヒンダードアミン化合物(ii)、トリアゾール化合物(iii)を含有することが好ましい。本発明の合成皮革は、耐候性、及び接着強度に優れるものであり、スプリットレザーとして好適に使用できるものである。
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, JP, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)