国際・国内特許データベース検索

1. (WO2018110071) バスバ構造およびそれを用いた電力変換装置

Pub. No.:    WO/2018/110071    International Application No.:    PCT/JP2017/037542
Publication Date: Fri Jun 22 01:59:59 CEST 2018 International Filing Date: Wed Oct 18 01:59:59 CEST 2017
IPC: H02M 7/48
Applicants: HITACHI AUTOMOTIVE SYSTEMS, LTD.
日立オートモティブシステムズ株式会社
Inventors: LI, Jia
李 ジャア
HODA, Isao
方田 勲
SOBU, Yuji
曽部 裕二
Title: バスバ構造およびそれを用いた電力変換装置
Abstract:
電力変換装置PWCSは、電源の陽極端子と陰極端子との間に接続され、直流電圧に重畳する電圧変化を平滑化する平滑用容量素子Cxpと、直流電圧を交流電圧に変換するスイッチング回路SWCと、電源の陽極端子と平滑用容量素子Cxpの端子TCx1との間を電気的に接続する第1バスバBSB1と、電源の陰極端子と平滑用容量素子Cxpの端子TCx2との間を電気的に接続する第2バスバBSB2と、第1バスバBSB1と第2バスバBSB2との間に電気的に接続されたフィルタ用容量素子C1、C2とを備える。第1バスバBSB1と第2バスバBSB2は、互いに対向する部分を有し、対向部おいて流れる電流の方向が同じとなるように配置されている。