国際・国内特許データベース検索

1. (WO2018110041) 投写型表示装置、投写型表示装置の制御方法、投写型表示装置の制御プログラム

Pub. No.:    WO/2018/110041    International Application No.:    PCT/JP2017/036057
Publication Date: Fri Jun 22 01:59:59 CEST 2018 International Filing Date: Thu Oct 05 01:59:59 CEST 2017
IPC: G02B 27/01
B60K 35/00
Applicants: FUJIFILM CORPORATION
富士フイルム株式会社
Inventors: FUJITA Kodai
藤田 広大
Title: 投写型表示装置、投写型表示装置の制御方法、投写型表示装置の制御プログラム
Abstract:
本発明は、情報の欠落している領域を可視化して清掃を容易にすることができる投写型表示装置、投写型表示装置の制御方法、及び、投写型表示装置の制御プログラムを提供する。 本発明の投写型表示装置であるHUD(100)は、光源から出射される光を、入力される画像情報に基づいて空間変調する光変調部を含み、空間変調された画像光を自動車(1)のウインドシールド(2)に投写して画像光に基づく画像を表示する投写表示部(49)と、投写表示部を収容し画像光が出射される開口部(K)を有する筐体(3)と、開口部(K)を塞ぐカバー(9)と、カバーにおいて物体が付着している物体付着領域(91)を検出する領域検出部(47B)と、光変調部に入力する画像情報を制御して投写表示部により表示させる画像を制御する表示制御部(47A)と、を備える。表示制御部は、物体付着領域の輪郭(21)を投写表示部に表示させる。