このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2018109858) 水素エネルギーシステム、水素エネルギーシステムの制御方法、及びプログラム
国際事務局に記録されている最新の書誌情報    第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2018/109858 国際出願番号: PCT/JP2016/087180
国際公開日: 21.06.2018 国際出願日: 14.12.2016
IPC:
C25B 1/04 (2006.01) ,C25B 9/00 (2006.01) ,C25B 15/02 (2006.01) ,H01M 8/00 (2016.01) ,H01M 8/0606 (2016.01)
C 化学;冶金
25
電気分解または電気泳動方法;そのための装置
B
化合物または非金属の製造のための電気分解または電気泳動方法;そのための装置
1
無機化合物または非金属の電解製造
02
水素または酸素
04
水の電気分解によるもの
C 化学;冶金
25
電気分解または電気泳動方法;そのための装置
B
化合物または非金属の製造のための電気分解または電気泳動方法;そのための装置
9
槽または槽の組立体;槽の構造部品;構造部品の組立体,例.電極-隔膜の組立体
C 化学;冶金
25
電気分解または電気泳動方法;そのための装置
B
化合物または非金属の製造のための電気分解または電気泳動方法;そのための装置
15
槽の保守または操作
02
プロセス制御または調整
H 電気
01
基本的電気素子
M
化学的エネルギーを電気的エネルギーに直接変換するための方法または手段,例.電池
8
燃料電池;その製造
[IPC code unknown for H01M 8/0606]
出願人:
株式会社 東芝 KABUSHIKI KAISHA TOSHIBA [JP/JP]; 東京都港区芝浦一丁目1番1号 1-1, Shibaura 1-chome, Minato-ku, Tokyo 1058001, JP
東芝エネルギーシステムズ株式会社 TOSHIBA ENERGY SYSTEMS & SOLUTIONS CORPORATION [JP/JP]; 神奈川県川崎市幸区堀川町72番地34 72-34, Horikawa-cho, Saiwai-ku, Kawasaki-shi, Kanagawa 2120013, JP
発明者:
亀田 常治 KAMEDA Tsuneji; JP
松永 健太郎 MATSUNAGA Kentaro; JP
吉野 正人 YOSHINO Masato; JP
長田 憲和 OSADA Norikazu; JP
代理人:
永井 浩之 NAGAI Hiroshi; JP
中村 行孝 NAKAMURA Yukitaka; JP
佐藤 泰和 SATO Yasukazu; JP
朝倉 悟 ASAKURA Satoru; JP
関根 毅 SEKINE Takeshi; JP
山ノ井 傑 YAMANOI Takashi; JP
優先権情報:
発明の名称: (EN) HYDROGEN ENERGY SYSTEM, METHOD FOR CONTROLLING HYDROGEN ENERGY SYSTEM, AND PROGRAM
(FR) SYSTÈME D'ÉNERGIE À HYDROGÈNE, PROCÉDÉ DE COMMANDE D'UN SYSTÈME D'ÉNERGIE À HYDROGÈNE ET PROGRAMME
(JA) 水素エネルギーシステム、水素エネルギーシステムの制御方法、及びプログラム
要約:
(EN) The hydrogen energy system of an embodiment of the present invention is provided with: a hydrogen-producing unit for producing hydrogen and oxygen by the electrolysis of water; and a recording unit for recording information that represents the characteristics of the hydrogen-producing unit in a time series.
(FR) Le système d'énergie à hydrogène selon un mode de réalisation de la présente invention comprend : une unité de production d'hydrogène pour produire de l'hydrogène et de l'oxygène par électrolyse de l'eau ; et une unité d'enregistrement pour enregistrer de façon chronologique des informations qui représentent les caractéristiques de l'unité de production d'hydrogène.
(JA) 本実施形態に係る水素エネルギーシステムは、水の電気分解により水素と酸素とを製造する水素製造部と、水素製造部の特性を示す情報を時系列に記録する記録部と、を備える。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JP, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)