国際・国内特許データベース検索

1. (WO2018105491) 保護層転写シート及びその製造方法

Pub. No.:    WO/2018/105491    International Application No.:    PCT/JP2017/043093
Publication Date: Fri Jun 15 01:59:59 CEST 2018 International Filing Date: Fri Dec 01 00:59:59 CET 2017
IPC: B41M 5/382
B23B 7/06
B32B 7/02
B32B 23/04
B32B 27/36
Applicants: TOPPAN PRINTING CO.,LTD.
凸版印刷株式会社
Inventors: MIYAUCHI Yasuhiro
宮内 康寛
Title: 保護層転写シート及びその製造方法
Abstract:
同一の保護層転写シートで光沢調の印画物やマット調の印画物を得ることができ、且つ優れた画質や箔切れ性、耐可塑剤性能を有する印画物を得ることができる、優れた保護層転写シートを提供する。保護層転写シート(1)は、基材(2)の一方の面に耐熱滑性層(3)を設け、基材(2)の他方の面の少なくとも一部に熱転写性保護層6を有する。熱転写性保護層(6)が剥離層(4)及び接着層(5)から構成される。剥離層(4)は、ガラス転移温度(Tg)が140℃以上150℃以下であり且つ数平均分子量(Mn)が30,000以下のセルロースアセテートプロピオネート樹脂と、数平均分子量が15,000以上であるポリエステル樹脂とを含有する。