このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2018105419) 重荷重用タイヤ及び重荷重用タイヤの製造方法
国際事務局に記録されている最新の書誌情報    第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2018/105419 国際出願番号: PCT/JP2017/042324
国際公開日: 14.06.2018 国際出願日: 27.11.2017
IPC:
B60C 15/04 (2006.01) ,B29D 30/48 (2006.01) ,B60C 15/00 (2006.01)
B 処理操作;運輸
60
車両一般
C
車両用タイヤ;タイヤの膨張;タイヤの交換;膨張可能な弾性体一般への弁の取付け;タイヤに関する装置または部品
15
タイヤビード,例.プライ折返しまたは折重ね
04
ビード芯
B 処理操作;運輸
29
プラスチックの加工;可塑状態の物質の加工一般
D
プラスチックまたは可塑状態の物質からの特定物品の製造
30
空気タイヤもしくは中実タイヤまたはその部品の製造
06
空気タイヤまたはその部品
48
ビードリングまたはビードコア;そのタイヤを組立てる前の処理
B 処理操作;運輸
60
車両一般
C
車両用タイヤ;タイヤの膨張;タイヤの交換;膨張可能な弾性体一般への弁の取付け;タイヤに関する装置または部品
15
タイヤビード,例.プライ折返しまたは折重ね
出願人:
株式会社ブリヂストン BRIDGESTONE CORPORATION [JP/JP]; 東京都中央区京橋三丁目1番1号 1-1, Kyobashi 3-chome, Chuo-ku, Tokyo 1048340, JP
発明者:
佐藤 章史 SATO Akihito; --
代理人:
三好 秀和 MIYOSHI Hidekazu; JP
伊藤 正和 ITO Masakazu; JP
高松 俊雄 TAKAMATSU Toshio; JP
優先権情報:
2016-23823308.12.2016JP
発明の名称: (EN) HEAVY DUTY TIRE AND METHOD FOR MANUFACTURING HEAVY DUTY TIRE
(FR) PNEU POIDS LOURD ET PROCÉDÉ DE FABRICATION DE PNEU POIDS LOURD
(JA) 重荷重用タイヤ及び重荷重用タイヤの製造方法
要約:
(EN) This heavy duty tire (1) is provided with: a bead core (5) formed by annularly winding a bead wire (8) a plurality of times; and a rubber sheet (10) consisting of a rubber material. The rubber sheet (10) is wrapped on a region including one end and the other end of the bead wire (8). The one end is the end closest, in the circumferential direction of the tire, to the other end.
(FR) La présente invention concerne un pneu poids lourd (1) qui comprend : une âme de talon (5) formée par enroulement annulaire répété plusieurs fois d'une tringle (8) ; et une feuille de caoutchouc (10) constituée d'un matériau de caoutchouc. La feuille de caoutchouc (10) est enroulée sur une région comprenant les deux extrémités de la tringle (8). La première extrémité est la plus proche, dans la direction circonférentielle du pneu, de l'autre extrémité.
(JA) 重荷重用タイヤ(1)は、ビードワイヤ(8)が円環状に複数回巻かれて形成されるビードコア(5)と、ゴム材からなるゴムシート(10)とを備える。ゴムシート(10)は、ビードワイヤ(8)の一方の端部と他方の端部とを含む領域に巻き付けられる。一方の端部は、タイヤ周方向において、他方の端部から最も近い端部である。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, JP, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)