このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2018105339) ゲル化補助剤の析出が改善された硬質カプセル、及びその調製方法
国際事務局に記録されている最新の書誌情報    第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2018/105339 国際出願番号: PCT/JP2017/041048
国際公開日: 14.06.2018 国際出願日: 15.11.2017
IPC:
A61K 47/38 (2006.01) ,A23L 5/00 (2016.01) ,A23L 29/231 (2016.01) ,A23L 29/256 (2016.01) ,A23L 29/269 (2016.01) ,A61J 3/07 (2006.01) ,A61K 8/11 (2006.01) ,A61K 8/20 (2006.01) ,A61K 8/34 (2006.01) ,A61K 8/73 (2006.01) ,A61K 9/48 (2006.01) ,A61K 47/02 (2006.01) ,A61K 47/26 (2006.01) ,A61K 47/36 (2006.01)
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
K
医薬用,歯科用又は化粧用製剤
47
使用する不活性成分,例.担体,不活性添加剤,に特徴のある医薬品製剤
30
高分子化合物
36
多糖類;その誘導体
38
セルロース;その誘導体
[IPC code unknown for A23L 5][IPC code unknown for A23L 29/231][IPC code unknown for A23L 29/256][IPC code unknown for A23L 29/269]
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
J
医療または製剤目的のために特に適合させた容器;医薬品を特定の物理的形態または服用形態にするために特に適合させた装置または方法;食品または医薬品の経口投与装置;おしゃぶり;唾受け用具
3
医薬品を特定の物理的状態または特定の服用形態にするための特殊な装置または方法(化学的なものは関連した類参照)
07
カプセルまたは同様な径口用の小容器の形状にするもの
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
K
医薬用,歯科用又は化粧用製剤
8
化粧品あるいは類似化粧品製剤
02
特別な物理的形態に特徴があるもの
11
カプセル化された組成物
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
K
医薬用,歯科用又は化粧用製剤
8
化粧品あるいは類似化粧品製剤
18
組成に特徴があるもの
19
無機配合成分を含むもの
20
ハロゲン;その化合物
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
K
医薬用,歯科用又は化粧用製剤
8
化粧品あるいは類似化粧品製剤
18
組成に特徴があるもの
30
有機化合物を含むもの
33
酸素を含むもの
34
アルコール
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
K
医薬用,歯科用又は化粧用製剤
8
化粧品あるいは類似化粧品製剤
18
組成に特徴があるもの
72
有機高分子化合物を含むもの
73
多糖類
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
K
医薬用,歯科用又は化粧用製剤
9
特別な物理的形態によって特徴づけられた医薬品の製剤
48
カプセル製剤,例.ゼラチン製のもの,チョコレート製のもの
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
K
医薬用,歯科用又は化粧用製剤
47
使用する不活性成分,例.担体,不活性添加剤,に特徴のある医薬品製剤
02
無機物質
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
K
医薬用,歯科用又は化粧用製剤
47
使用する不活性成分,例.担体,不活性添加剤,に特徴のある医薬品製剤
06
有機物質
26
炭水化物
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
K
医薬用,歯科用又は化粧用製剤
47
使用する不活性成分,例.担体,不活性添加剤,に特徴のある医薬品製剤
30
高分子化合物
36
多糖類;その誘導体
出願人:
クオリカプス株式会社 QUALICAPS CO., LTD. [JP/JP]; 奈良県大和郡山市池沢町321-5 321-5, Ikezawa-cho, Yamatokoriyama-shi, Nara 6391032, JP
発明者:
大崎 芳朗 OSAKI, Yoshiro; JP
麻生 慎 ASO, Makoto; JP
代理人:
特許業務法人三枝国際特許事務所 SAEGUSA & PARTNERS; 大阪府大阪市中央区道修町1-7-1 北浜TNKビル Kitahama TNK Building, 1-7-1, Doshomachi, Chuo-ku, Osaka-shi, Osaka 5410045, JP
優先権情報:
2016-23779107.12.2016JP
発明の名称: (EN) HARD CAPSULE SHOWING IMPROVED DEPOSITION OF GELLING ADJUVANT AND METHOD FOR PREPARATION THEREOF
(FR) CAPSULE DURE PRÉSENTANT UN DÉPÔT AMÉLIORÉ D'ADJUVANT DE GÉLIFICATION ET PROCÉDÉ DE PRÉPARATION ASSOCIÉ
(JA) ゲル化補助剤の析出が改善された硬質カプセル、及びその調製方法
要約:
(EN) The present invention addresses the problem of providing a hard capsule wherein the deposition of a gelling adjuvant in a hard capsule coating film is improved. In the present invention, the deposition of a gelling adjuvant is regulated by adding a non-reducing disaccharide or a non-reducing disaccharide alcohol to a hard capsule coating film.
(FR) L'invention concerne une capsule dure dans laquelle le dépôt d'un adjuvant de gélification dans un film de revêtement de capsule dure est amélioré. Dans la présente invention, le dépôt d'un adjuvant de gélification est régulé par l'ajout d'un disaccharide non réducteur ou d'un alcool disaccharidique non réducteur à un film de revêtement de capsule dure.
(JA) 本発明は、硬質カプセル皮膜のゲル化補助剤の析出が改善された硬質カプセルを提供することを課題とする。 還元性のない二糖類または還元性のない二糖アルコールを硬質カプセル皮膜に添加することにより、ゲル化補助剤の析出を抑制する。
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, JP, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)