国際・国内特許データベース検索

1. (WO2018105312) 液晶複合体および液晶調光素子

Pub. No.:    WO/2018/105312    International Application No.:    PCT/JP2017/040522
Publication Date: Fri Jun 15 01:59:59 CEST 2018 International Filing Date: Sat Nov 11 00:59:59 CET 2017
IPC: C09K 19/54
C09K 19/12
C09K 19/14
C09K 19/20
C09K 19/30
C09K 19/32
C09K 19/34
C09K 19/38
C09K 19/42
G02F 1/13
G02F 1/1334
Applicants: JNC CORPORATION
JNC株式会社
JNC PETROCHEMICAL CORPORATION
JNC石油化学株式会社
Inventors: MATSUDA Naoko
松田 尚子
KURIHARA Eriko
栗原 衣理子
SAITO Masayuki
齋藤 将之
Title: 液晶複合体および液晶調光素子
Abstract:
高い上限温度、低い下限温度、小さな粘度、大きな光学異方性、負に大きな誘電率異方性のような特性の少なくとも1つを充足する、またはこれらの特性の少なくとも2つのあいだで適切なバランスを有する液晶組成物を含有し、調光に適した液晶複合体、およびこの液晶複合体を有する液晶調光素子を提供する。 負に大きな誘電率異方性を有する特定の化合物を含有する液晶組成物と重合体とを含有する液晶複合体であり、この液晶複合体は、高い上限温度または低い下限温度を有する特定の化合物をさらに含有してもよい。