WIPO logo
Mobile | Deutsch | English | Español | Français | 한국어 | Português | Русский | 中文 | العربية |
PATENTSCOPE

国際・国内特許データベース検索
World Intellectual Property Organization
オプション
検索言語
語幹処理適用
並び替え:
表示件数
国際事務局に記録されている最新の書誌情報    第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2018/105237 国際出願番号: PCT/JP2017/037351
国際公開日: 14.06.2018 国際出願日: 16.10.2017
IPC:
C07C 67/313 (2006.01) ,C07C 45/64 (2006.01) ,C07C 49/497 (2006.01) ,C07C 69/716 (2006.01) ,C07C 69/738 (2006.01) ,C07D 319/06 (2006.01) ,C07B 61/00 (2006.01)
C 化学;冶金
07
有機化学
C
非環式化合物または炭素環式化合物
67
カルボン酸エステルの製造
30
エステル基を導入することなくエステルの酸部分を変化させることによるもの
313
二重結合の酸素を含有する官能基の導入によるもの,例.カルボキシル基
C 化学;冶金
07
有機化学
C
非環式化合物または炭素環式化合物
45
炭素原子または水素原子のみに結合している>C=O基をもつ化合物の製造;それらの化合物のキレートの製造
61
>C=O基の生成を伴わない反応によるもの
64
単結合の酸素原子を含有する官能基の導入によるもの
C 化学;冶金
07
有機化学
C
非環式化合物または炭素環式化合物
49
ケトン;ケテン;二量化ケテン;ケトン性キレート
385
環部分を構成しているケト基を含有する飽和化合物
487
水酸基を含有するもの
497
ケト基が6員環の環部分を構成しているもの
C 化学;冶金
07
有機化学
C
非環式化合物または炭素環式化合物
69
カルボン酸のエステル;炭酸またはハロぎ酸のエステル
66
エステル化されているカルボキシル基が非環式炭素原子に結合し,酸部分にOH,O―金属,―CHO,ケト,エーテル,アシルオキシ,「図」基,「図」基または「図」基のいずれかをもつカルボン酸のエステル
67
飽和酸のもの
716
ケト―カルボン酸のエステル
C 化学;冶金
07
有機化学
C
非環式化合物または炭素環式化合物
69
カルボン酸のエステル;炭酸またはハロぎ酸のエステル
66
エステル化されているカルボキシル基が非環式炭素原子に結合し,酸部分にOH,O―金属,―CHO,ケト,エーテル,アシルオキシ,「図」基,「図」基または「図」基のいずれかをもつカルボン酸のエステル
73
不飽和酸のもの
738
ケト―カルボン酸のエステル
C 化学;冶金
07
有機化学
D
複素環式化合物(高分子化合物C08)
319
異項原子として2個の酸素原子のみをもつ6員環を含有する複素環式化合物
04
1,3-ジオキサン;水素添加した1,3-ジオキサン
06
他の環と縮合していないもの
C 化学;冶金
07
有機化学
B
有機化学の一般的方法あるいはそのための装置
61
他の一般的方法
出願人: KUMIAI CHEMICAL INDUSTRY CO., LTD.[JP/JP]; 4-26, Ikenohata 1-chome, Taito-ku, Tokyo 1108782, JP
発明者: KOBAYASHI, Shu; JP
KITANOSONO, Taku; JP
TANI, Shinki; JP
代理人: SAEKI, Takuro; JP
NAKAMURA, Masanobu; JP
SAEKI, Hiroko; JP
USHIYAMA, Naoko; JP
優先権情報:
2016-23610005.12.2016JP
発明の名称: (EN) METHOD FOR PRODUCING TRIOXOPROPANE COMPOUND
(FR) PROCÉDÉ DE PRODUCTION D'UN COMPOSÉ TRIOXOPROPANE
(JA) トリオキソプロパン化合物の製造法
要約:
(EN) A novel method for producing a trioxopropane compound is provided. The present invention provides a method for producing a trioxopropane compound represented by general formula (1), the method being characterized by reacting a dioxopropane compound represented by general formula (2) with a chlorous acid compound in the presence of a Lewis acid catalyst.
(FR) L'invention concerne un nouveau procédé de production d'un composé trioxopropane. La présente invention concerne un procédé de production d'un composé de trioxopropane représenté par la formule générale (1), le procédé étant caractérisé par la réaction d'un composé dioxopropane représenté par la formule générale (2) avec un composé d'acide chloreux en présence d'un catalyseur acide de Lewis.
(JA) 新規なトリオキソプロパン化合物の製造方法の提供。 本発明は、下記一般式(1) で表されるトリオキソプロパン化合物の製造方法であって、 下記一般式(2): で表されるジオキソプロパン化合物を、ルイス酸触媒の存在下、亜塩素酸化合物と反応させることを特徴とするトリオキソプロパン化合物の製造方法を提供する。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, JP, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)