このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2018105151) インキ組成物及び筆記具並びにインキ組成物の製造方法
国際事務局に記録されている最新の書誌情報    第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2018/105151 国際出願番号: PCT/JP2017/022021
国際公開日: 14.06.2018 国際出願日: 14.06.2017
IPC:
C09D 11/16 (2014.01) ,B43K 7/00 (2006.01) ,B43K 8/02 (2006.01)
C 化学;冶金
09
染料;ペイント;つや出し剤;天然樹脂;接着剤;他に分類されない組成物;他に分類されない材料の応用
D
コーティング組成物,例.ペンキ,ワニスまたはラッカー;パテ;塗料除去剤インキ消し;インキ;修正液;木材用ステイン;糊状または固形の着色料または捺染料;これらの物質の使用法
11
インキ
16
筆記用インキ
B 処理操作;運輸
43
筆記用または製図用の器具;机上付属具
K
筆記用または製図用の器具
7
ボールペン
B 処理操作;運輸
43
筆記用または製図用の器具;机上付属具
K
筆記用または製図用の器具
8
ペン先またはボール以外の筆記尖端をもったもの
02
繊維,フェルトまたは類似の多孔質材料もしくは毛管材料からなる筆記尖端をもったもの
出願人:
ぺんてる株式会社 PENTEL KABUSHIKI KAISHA [JP/JP]; 東京都中央区日本橋小網町7番2号 7-2, Nihonbashi Koami-cho, Chuo-ku, Tokyo 1038538, JP
発明者:
大貫 幸子 ONUKI, Sachiko; JP
安池 清徳 YASUIKE, Kiyonori; JP
▲高▼井 晴佳 TAKAI, Haruka; JP
斎藤 浩之 SAITOU, Hiroyuki; JP
代理人:
誠真IP特許業務法人 SEISHIN IP PATENT FIRM, P.C.; 東京都港区三田三丁目13番16号 三田43MTビル13階 Mita 43MT Building 13th Floor, 13-16, Mita 3-Chome, Minato-ku, Tokyo 1080073, JP
優先権情報:
PCT/JP2016/08610605.12.2016JP
発明の名称: (EN) INK COMPOSITION, WRITING IMPLEMENT, AND PRODUCTION METHOD FOR INK COMPOSITION
(FR) COMPOSITION D'ENCRE, INSTRUMENT D'ÉCRITURE ET PROCÉDÉ DE PRODUCTION DE COMPOSITION D'ENCRE
(JA) インキ組成物及び筆記具並びにインキ組成物の製造方法
要約:
(EN) An ink composition that contains: carbon black and/or an organic pigment; water; a polysaccharide; two or more diols; and acrylic resin particles. The two or more diols include a C5–7 first diol and a C1–4 second diol. The first diol content of the ink composition is at least 0.05 weight%.
(FR) L'invention concerne une composition d'encre qui contient : du noir de carbone et/ou un pigment organique ; de l'eau ; un polysaccharide ; au moins deux diols ; et des particules de résine acrylique. Lesdits au moins deux diols comprennent un premier diol en C5 à C7 et un second diol en C1 à C4. La teneur en premier diol de la composition d'encre est d'au moins 0,05 % en poids.
(JA) インキ組成物は、カーボンブラック及び/又は有機顔料と、水と、多糖類と、2種以上のジオールと、アクリル系樹脂の粒状物と、を含有し、前記2種以上のジオールは、炭素数が5以上7以下のジオールである第1ジオールと、炭素数が1以上4以下のジオールである第2ジオールとを含み、前記インキ組成物中の前記第1ジオールの含有量は0.05重量%以上である。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, JP, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)