国際・国内特許データベース検索

1. (WO2018105105) 超音波手術システム及び超音波手術システムの作動方法

Pub. No.:    WO/2018/105105    International Application No.:    PCT/JP2016/086740
Publication Date: Fri Jun 15 01:59:59 CEST 2018 International Filing Date: Sat Dec 10 00:59:59 CET 2016
IPC: A61B 17/00
Applicants: OLYMPUS CORPORATION
オリンパス株式会社
Inventors: ONUMA, Chie
大沼 千恵
TANIGAMI, Yasuo
谷上 恭央
Title: 超音波手術システム及び超音波手術システムの作動方法
Abstract:
超音波手術システムは、超音波振動子(24)と、プローブと、検知回路(813)と、算出回路(814)と、比較回路(815)とを備える。超音波振動子(24)は、超音波振動する。プローブは、超音波振動により生体組織を処置する。検知回路(813)は、プローブによる押し付け力を検出する。算出回路(814)は、押し付け力と、プローブの振幅と、プローブの共振周波数との積を算出する。比較回路(815)は、算出された積の値を生体組織に応じた所定の積の値と比較する。制御回路は、比較結果に応じて信号を生成する。