このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2018101474) 非水電解質電池用無機粒子
国際事務局に記録されている最新の書誌情報    第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2018/101474 国際出願番号: PCT/JP2017/043362
国際公開日: 07.06.2018 国際出願日: 01.12.2017
IPC:
H01M 10/058 (2010.01) ,H01M 2/16 (2006.01) ,H01M 4/13 (2010.01) ,H01M 4/62 (2006.01) ,H01M 10/0585 (2010.01) ,H01M 10/0587 (2010.01)
H 電気
01
基本的電気素子
M
化学的エネルギーを電気的エネルギーに直接変換するための方法または手段,例.電池
10
二次電池;その製造
05
非水電解質二次電池
058
構造または製造
H 電気
01
基本的電気素子
M
化学的エネルギーを電気的エネルギーに直接変換するための方法または手段,例.電池
2
発電要素以外の部分の構造の細部またはその製造方法
14
隔離板;薄膜;隔膜;間隔保持部材
16
材質に特徴のあるもの
H 電気
01
基本的電気素子
M
化学的エネルギーを電気的エネルギーに直接変換するための方法または手段,例.電池
4
電極(電気分解用電極C25)
02
活物質からなるまたは活物質を含有した電極
13
非水電解質二次電池用の電極,例.リチウム電池用のもの;その製造方法
H 電気
01
基本的電気素子
M
化学的エネルギーを電気的エネルギーに直接変換するための方法または手段,例.電池
4
電極(電気分解用電極C25)
02
活物質からなるまたは活物質を含有した電極
62
固形活物質中の不活性材料成分の選択,例.結着剤,充填剤
H 電気
01
基本的電気素子
M
化学的エネルギーを電気的エネルギーに直接変換するための方法または手段,例.電池
10
二次電池;その製造
05
非水電解質二次電池
058
構造または製造
0585
板状電極を有する二次電池
H 電気
01
基本的電気素子
M
化学的エネルギーを電気的エネルギーに直接変換するための方法または手段,例.電池
10
二次電池;その製造
05
非水電解質二次電池
058
構造または製造
0587
巻回された電極及びセパレータを有する二次電池
出願人:
旭化成株式会社 ASAHI KASEI KABUSHIKI KAISHA [JP/JP]; 東京都千代田区有楽町一丁目1番2号 1-1-2 Yurakucho, Chiyoda-ku, Tokyo 1000006, JP
発明者:
佐伯 宏之 SAEKI, Hiroyuki; JP
伊藤 暢浩 ITO, Nobuhiro; JP
松井 久仁雄 MATSUI, Kunio; JP
代理人:
青木 篤 AOKI, Atsushi; JP
三橋 真二 MITSUHASHI, Shinji; JP
中村 和広 NAKAMURA, Kazuhiro; JP
齋藤 都子 SAITO, Miyako; JP
三間 俊介 MIMA, Shunsuke; JP
明石 尚久 AKASHI, Naohisa; JP
優先権情報:
2016-23506502.12.2016JP
2017-11839516.06.2017JP
2017-16596230.08.2017JP
発明の名称: (EN) INORGANIC PARTICLES FOR NONAQUEOUS ELECTROLYTE BATTERY
(FR) PARTICULES INORGANIQUES POUR PILE À ÉLECTROLYTE NON AQUEUX
(JA) 非水電解質電池用無機粒子
要約:
(EN) The purpose of the present invention is to provide a nonaqueous electrolyte battery having excellent lifespan characteristics and/or excellent safety, which are essential in practice. The basic inorganic particles for a nonaqueous electrolyte battery according to the present invention include basic inorganic particles, wherein a hydrophilicity parameter A for the basic inorganic particles satisfies the expression: 0.45 ≤ A(BET1/BET2) ≤ 2.0. In the expression, BET1 represents the specific surface area of the basic inorganic particles calculated from an adsorption isotherm which is measured through adsorption of water vapor to the basic inorganic particles by a BET method. BET2 represents the specific surface area of the basic inorganic particles calculated from an adsorption isotherm which is measured through adsorption of nitrogen to the basic inorganic particles by a BET method.
(FR) La présente invention a pour but de fournir une pile à électrolyte non aqueux qui présente d'excellentes caractéristiques en termes de durée de vie et/ou de sécurité, qui sont essentielles en pratique. Selon l'invention, les particules inorganiques basiques destinées à une pile à électrolyte non aqueux comprennent un paramètre d'hydrophilie A qui satisfait l'expression : 0,45 ≤ A(BET1/BET2) ≤ 2,0. Dans l'expression, BET1 représente la surface spécifique des particules inorganiques basiques calculée à partir d'un isotherme d'adsorption mesuré, par un procédé BET, par adsorption de vapeur d'eau sur les particules inorganiques basiques, et BET2 représente la surface spécifique des particules inorganiques basiques calculée à partir d'un isotherme d'adsorption mesuré, par un procédé BET, par adsorption d'azote sur les particules inorganiques basiques.
(JA) 本発明は、実用上不可欠な寿命特性および/または安全性に優れる非水電解質電池を提供することを目的とする。本発明の非水電解質電池用塩基性無機粒子は塩基性無機粒子を含み、上記塩基性無機粒子の親水性パラメーターAは、以下の式:0.45≦A(BET1/BET2)≦2.0を満たす。式中、BET1は、BET法において、塩基性無機粒子に水蒸気を吸着させて測定される吸着等温線によって算出される塩基性無機粒子の比表面積である。BET2は、BET法において、塩基性無機粒子に窒素を吸着させて測定される吸着等温線によって算出される塩基性無機粒子の比表面積である。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, JP, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)