国際・国内特許データベース検索

1. (WO2018101466) 内皮細胞の製造方法

Pub. No.:    WO/2018/101466    International Application No.:    PCT/JP2017/043316
Publication Date: Fri Jun 08 01:59:59 CEST 2018 International Filing Date: Sat Dec 02 00:59:59 CET 2017
IPC: C12N 5/0735
C12N 5/071
C12N 5/10
Applicants: TAKARA BIO INC.
タカラバイオ株式会社
Inventors: YAMAMOTO, Yuki
山本 由姫
ENOKI, Tatsuji
榎 竜嗣
TOSAKA, Yasuhiro
戸坂 泰弘
YAMAGUCHI, Yoko
山口 庸子
MINENO, Junichi
峰野 純一
Title: 内皮細胞の製造方法
Abstract:
本発明は、(a)多能性幹細胞より、胚様体が形成されることなく、内皮前駆細胞を含有する中胚葉系細胞集団を誘導する工程、及び(b)内皮前駆細胞を含有する中胚葉系細胞集団をRepSoxの存在下で培養する工程、をこの順で実施する、内皮細胞の製造方法に関する。本発明により、多能性幹細胞から高品質な内皮細胞を効率よく製造することが可能となる。本発明の方法により得られた内皮細胞は、例えば心筋シートの製造に有用であり、心疾患の治療への利用が期待される。本発明の方法により得られた内皮細胞を心筋細胞及び壁細胞と混合して培養することにより心筋シートを製造することができる。