国際・国内特許データベース検索

1. (WO2018101402) R-T-B系焼結磁石およびその製造方法

Pub. No.:    WO/2018/101402    International Application No.:    PCT/JP2017/043058
Publication Date: Fri Jun 08 01:59:59 CEST 2018 International Filing Date: Fri Dec 01 00:59:59 CET 2017
IPC: H01F 41/02
B22F 3/00
B22F 3/10
B22F 3/24
C21D 9/00
C22C 28/00
C22C 33/02
C22C 38/00
H01F 1/057
Applicants: HITACHI METALS, LTD.
日立金属株式会社
Inventors: NOZAWA Noriyuki
野澤 宣介
SHIGEMOTO Yasutaka
重本 恭孝
NISHIUCHI Takeshi
西内 武司
Title: R-T-B系焼結磁石およびその製造方法
Abstract:
本開示によるR-T-B系焼結磁石は、実施形態において、R:27mass%以上37mass%以下(Rは、希土類元素のうち少なくとも一種であり、Nd及びPrの少なくとも一方を必ず含む)、B:0.75mass%以上0.97mass%以下、Ga:0.1mass%以上1.0mass%以下、Cu:0mass%以上1.0mass%以下、T:61.03mass%以上(Tは、Fe、Co、Al、Mn、及びSiから群から選択された少なくとも1つであり、必ずFeを含み、T全体に対するFeの含有量が80mass%以上である)の組成を有する。Bに対するTのmol比([T]/[B])は14.0超である。磁石表面部のR量は磁石中央部のR量よりも多く、磁石表面部のGa量は磁石中央部のGa量よりも多い。磁石表面部のBに対するTのmol比([T]/[B])は磁石中央部のBに対するTのmol比([T]/[B])よりも高い。