このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2018101305) エネルギー貯蔵デバイス用アンダーコート層およびエネルギー貯蔵デバイス電極用アンダーコート箔
国際事務局に記録されている最新の書誌情報    第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2018/101305 国際出願番号: PCT/JP2017/042749
国際公開日: 07.06.2018 国際出願日: 29.11.2017
IPC:
H01M 4/66 (2006.01) ,C01B 32/158 (2017.01) ,C09D 5/00 (2006.01) ,C09D 5/24 (2006.01) ,C09D 7/40 (2018.01) ,C09D 201/00 (2006.01) ,H01G 11/28 (2013.01) ,H01G 11/78 (2013.01) ,H01M 2/26 (2006.01) ,H01M 4/02 (2006.01) ,H01M 10/04 (2006.01)
H 電気
01
基本的電気素子
M
化学的エネルギーを電気的エネルギーに直接変換するための方法または手段,例.電池
4
電極(電気分解用電極C25)
02
活物質からなるまたは活物質を含有した電極
64
担体または集電体
66
物質の選択
[IPC code unknown for C01B 32/158]
C 化学;冶金
09
染料;ペイント;つや出し剤;天然樹脂;接着剤;他に分類されない組成物;他に分類されない材料の応用
D
コーティング組成物,例.ペンキ,ワニスまたはラッカー;パテ;塗料除去剤インキ消し;インキ;修正液;木材用ステイン;糊状または固形の着色料または捺染料;これらの物質の使用法
5
物理的性質または生ずる効果によって特徴づけられたコーティング組成物,例.ペンキ,ワニスまたはラッカー;パテ
C 化学;冶金
09
染料;ペイント;つや出し剤;天然樹脂;接着剤;他に分類されない組成物;他に分類されない材料の応用
D
コーティング組成物,例.ペンキ,ワニスまたはラッカー;パテ;塗料除去剤インキ消し;インキ;修正液;木材用ステイン;糊状または固形の着色料または捺染料;これらの物質の使用法
5
物理的性質または生ずる効果によって特徴づけられたコーティング組成物,例.ペンキ,ワニスまたはラッカー;パテ
24
電導性塗料
[IPC code unknown for C09D 7/40]
C 化学;冶金
09
染料;ペイント;つや出し剤;天然樹脂;接着剤;他に分類されない組成物;他に分類されない材料の応用
D
コーティング組成物,例.ペンキ,ワニスまたはラッカー;パテ;塗料除去剤インキ消し;インキ;修正液;木材用ステイン;糊状または固形の着色料または捺染料;これらの物質の使用法
201
不特定の高分子化合物に基づくコーティング組成物
H 電気
01
基本的電気素子
G
コンデンサ;電解型のコンデンサ,整流器,検波器,開閉装置,感光装置また感温装置
11
ハイブリッドコンデンサ,すなわち異なる正と負の電極をもつコンデンサ;電気二重層コンデンサ;その製造のプロセスまたはその部品製造のプロセス
22
電極
26
構造に特徴を有するもの,例.多層性,空隙率または表面特性
28
集電体の上に並べられまたは配置されたもの;電極と集電体の間の層または面,例.接着剤
H 電気
01
基本的電気素子
G
コンデンサ;電解型のコンデンサ,整流器,検波器,開閉装置,感光装置また感温装置
11
ハイブリッドコンデンサ,すなわち異なる正と負の電極をもつコンデンサ;電気二重層コンデンサ;その製造のプロセスまたはその部品製造のプロセス
78
ケース;ハウジング;カプセル化;取付け
H 電気
01
基本的電気素子
M
化学的エネルギーを電気的エネルギーに直接変換するための方法または手段,例.電池
2
発電要素以外の部分の構造の細部またはその製造方法
20
素電池に関する導電接続
22
固定接続,すなわち切離す意図のないもの
26
電極の接続
H 電気
01
基本的電気素子
M
化学的エネルギーを電気的エネルギーに直接変換するための方法または手段,例.電池
4
電極(電気分解用電極C25)
02
活物質からなるまたは活物質を含有した電極
H 電気
01
基本的電気素子
M
化学的エネルギーを電気的エネルギーに直接変換するための方法または手段,例.電池
10
二次電池;その製造
04
構造または製造一般
出願人:
日産化学株式会社 NISSAN CHEMICAL CORPORATION [JP/JP]; 東京都中央区日本橋二丁目5番1号 5-1, Nihonbashi 2-chome, Chuo-ku, Tokyo 1036119, JP
発明者:
柴野 佑紀 SHIBANO Yuki; JP
畑中 辰也 HATANAKA Tatsuya; JP
吉本 卓司 YOSHIMOTO Takuji; JP
代理人:
特許業務法人英明国際特許事務所 PATENT PROFESSIONAL CORPORATION EI-MEI PATENT OFFICE; 東京都中央区銀座二丁目16番12号 銀座大塚ビル2階 GINZA OHTSUKA Bldg. 2F, 16-12, Ginza 2-chome, Chuo-ku, Tokyo 1040061, JP
優先権情報:
2016-23518002.12.2016JP
発明の名称: (EN) UNDERCOAT LAYER FOR ENERGY STORAGE DEVICE, AND UNDERCOAT FOIL FOR ENERGY STORAGE DEVICE ELECTRODE
(FR) SOUS-COUCHE POUR DISPOSITIF DE STOCKAGE D’ÉNERGIE, ET FEUILLE DE SOUS-COUCHE POUR ÉLECTRODE DE DISPOSITIF DE STOCKAGE D’ÉNERGIE
(JA) エネルギー貯蔵デバイス用アンダーコート層およびエネルギー貯蔵デバイス電極用アンダーコート箔
要約:
(EN) This undercoat layer for an energy storage device has a thickness of 1-200 nm. An undercoat foil provided with the undercoat layer is capable of being ultrasonically welded efficiently. An energy storage device exhibiting low resistance can be obtained by using an electrode provided with the undercoat foil.
(FR) L’invention concerne une sous-couche pour dispositif de stockage d’énergie dont l’épaisseur est comprise entre 1 et 200nm. Selon l’invention, une feuille de sous-couche équipée de cette sous-couche, permet un soudage par ultrasons efficace, et un dispositif de stockage d’énergie de faible résistance peut être obtenu à l’aide d’une électrode possédant cette feuille de sous-couche.
(JA) 厚さが1~200nmであるエネルギー貯蔵デバイス用アンダーコート層。このアンダーコート層を備えたアンダーコート箔は、効率的に超音波溶接が可能であるとともに、このアンダーコート箔を有する電極を用いることで、低抵抗なエネルギー貯蔵デバイスが得られる。
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, JP, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)