このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2018101299) 導電性組成物
国際事務局に記録されている最新の書誌情報    第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2018/101299 国際出願番号: PCT/JP2017/042735
国際公開日: 07.06.2018 国際出願日: 29.11.2017
IPC:
H01B 1/20 (2006.01) ,C08K 3/00 (2018.01) ,C08L 57/12 (2006.01) ,H01B 1/24 (2006.01) ,H01G 11/68 (2013.01) ,H01M 4/66 (2006.01)
H 電気
01
基本的電気素子
B
ケーブル;導体;絶縁体;導電性,絶縁性または誘導性特性に対する材料の選択
1
導電材料によって特徴づけられる導体または導電物体;導体としての材料の選択
20
非導電有機物質中に分散された導電物質
C 化学;冶金
08
有機高分子化合物;その製造または化学的加工;それに基づく組成物
K
無機または非高分子有機物質の添加剤としての使用(ペイント,インキ,ワニス,染料,艶出剤,接着剤C09)
3
無機配合成分の使用
C 化学;冶金
08
有機高分子化合物;その製造または化学的加工;それに基づく組成物
L
高分子化合物の組成物
57
炭素―炭素不飽和結合のみが関与する反応によってえられる不特定重合体の組成物
06
炭素および水素以外の元素を含む単独重合体または共重合体
12
窒素原子を含むもの
H 電気
01
基本的電気素子
B
ケーブル;導体;絶縁体;導電性,絶縁性または誘導性特性に対する材料の選択
1
導電材料によって特徴づけられる導体または導電物体;導体としての材料の選択
20
非導電有機物質中に分散された導電物質
24
カーボン―シリコン混和物,カーボンまたはシリコンを含む導電物質
H 電気
01
基本的電気素子
G
コンデンサ;電解型のコンデンサ,整流器,検波器,開閉装置,感光装置また感温装置
11
ハイブリッドコンデンサ,すなわち異なる正と負の電極をもつコンデンサ;電気二重層コンデンサ;その製造のプロセスまたはその部品製造のプロセス
66
集電体
68
材料に特徴を有するもの
H 電気
01
基本的電気素子
M
化学的エネルギーを電気的エネルギーに直接変換するための方法または手段,例.電池
4
電極(電気分解用電極C25)
02
活物質からなるまたは活物質を含有した電極
64
担体または集電体
66
物質の選択
出願人:
日産化学株式会社 NISSAN CHEMICAL CORPORATION [JP/JP]; JP
発明者:
日産化学株式会社 NISSAN CHEMICAL CORPORATION; JP
柴野 佑紀 SHIBANO Yuki; JP
畑中 辰也 HATANAKA Tatsuya; JP
吉本 卓司 YOSHIMOTO Takuji; JP
代理人:
特許業務法人英明国際特許事務所 PATENT PROFESSIONAL CORPORATION EI-MEI PATENT OFFICE; 東京都中央区銀座二丁目16番12号 銀座大塚ビル2階 GINZA OHTSUKA Bldg. 2F, 16-12, Ginza 2-chome, Chuo-ku, Tokyo 1040061, JP
優先権情報:
2016-23514102.12.2016JP
発明の名称: (EN) CONDUCTIVE COMPOSITION
(FR) COMPOSITION CONDUCTRICE
(JA) 導電性組成物
要約:
(EN) This conductive composition contains: a conductive material such as carbon nanotubes; a dispersing agent comprising a polymerization product of a monomer represented by formula (1), for example; a thickening agent; and a solvent, and has a viscosity of 20-50,000 mPa·s at 25°C is suitable as a composition for forming an undercoat layer (in the formula, X represents a polymerizable carbon-carbon double bond-containing group, and R1-R4 each independently represent a hydrogen atom, a halogen atom, an alkyl group having 1-5 carbon atoms, an aryl group having 6-20 carbon atoms, or an aralkyl group having 7-20 carbon atoms).
(FR) L'invention concerne une composition conductrice contenant: un matériau conducteur tels que des nanotubes de carbone; un agent de dispersion comprenant un produit de polymérisation d'un monomère représenté par la formule (1), par exemple; un agent épaississant; et un solvant, et ayant une viscosité de 20 à 50000 mPa·s à 25°C est approprié en tant que composition pour former une sous-couche (dans la formule, X représente un groupe contenant une double liaison carbone-carbone polymérisable, et R1-R4 représentent chacun indépendamment un atome d’hydrogène , un atome d’halogène, un groupe alkyle ayant de 1 à 5 atomes de carbone, un groupe aryle ayant de 6 à 20 atomes de carbone, ou un groupe aryle ayant de 7 à 20 atomes de carbone).
(JA) カーボンナノチューブ等の導電材、例えば下記式(1)で示されるモノマーの重合物からなる分散剤、増粘剤および溶媒を含み、25℃における粘度が、20~50,000mPa・sである導電性組成物は、アンダーコート層形成用組成物として好適である。 (式中、Xは、重合性炭素-炭素二重結合含有基を表し、R1~R4は、互いに独立して、水素原子、ハロゲン原子、炭素数1~5のアルキル基、炭素数6~20のアリール基、または炭素数7~20のアラルキル基を表す。)
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, JP, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)