このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2018101277) 塗布組成物、反射防止膜、積層体及び積層体の製造方法、並びに、太陽電池モジュール
国際事務局に記録されている最新の書誌情報    第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2018/101277 国際出願番号: PCT/JP2017/042674
国際公開日: 07.06.2018 国際出願日: 28.11.2017
IPC:
C09D 183/04 (2006.01) ,B32B 7/02 (2006.01) ,B32B 27/00 (2006.01) ,C01B 33/12 (2006.01) ,C09D 5/02 (2006.01) ,C09D 7/12 (2006.01) ,C09D 201/10 (2006.01) ,G02B 1/11 (2015.01) ,G02B 1/111 (2015.01) ,H01L 31/0216 (2014.01)
C 化学;冶金
09
染料;ペイント;つや出し剤;天然樹脂;接着剤;他に分類されない組成物;他に分類されない材料の応用
D
コーティング組成物,例.ペンキ,ワニスまたはラッカー;パテ;塗料除去剤インキ消し;インキ;修正液;木材用ステイン;糊状または固形の着色料または捺染料;これらの物質の使用法
183
主鎖のみに,いおう,窒素,酸素または炭素を含みまたは含まずにけい素を含む結合を形成する反応によって得られる高分子化合物に基づくコーティング組成物;そのような重合体の誘導体に基づくコーティング組成物
04
ポリシロキサン
B 処理操作;運輸
32
積層体
B
積層体,すなわち平らなまたは平らでない形状,例.細胞状またはハニカム状,の層から組立てられた製品
7
層間の関係を特徴とする積層体,すなわち本質的に異なる物理的性質を有する層または層の相互連続を特徴とする積層体
02
物理的性質,例.堅さ,に関するもの
B 処理操作;運輸
32
積層体
B
積層体,すなわち平らなまたは平らでない形状,例.細胞状またはハニカム状,の層から組立てられた製品
27
本質的に合成樹脂からなる積層体
C 化学;冶金
01
無機化学
B
非金属元素;その化合物
33
けい素;その化合物
113
酸化けい素;その水和物
12
シリカ;その水和物,例.うろこ状けい酸
C 化学;冶金
09
染料;ペイント;つや出し剤;天然樹脂;接着剤;他に分類されない組成物;他に分類されない材料の応用
D
コーティング組成物,例.ペンキ,ワニスまたはラッカー;パテ;塗料除去剤インキ消し;インキ;修正液;木材用ステイン;糊状または固形の着色料または捺染料;これらの物質の使用法
5
物理的性質または生ずる効果によって特徴づけられたコーティング組成物,例.ペンキ,ワニスまたはラッカー;パテ
02
エマルジョンペイント
C 化学;冶金
09
染料;ペイント;つや出し剤;天然樹脂;接着剤;他に分類されない組成物;他に分類されない材料の応用
D
コーティング組成物,例.ペンキ,ワニスまたはラッカー;パテ;塗料除去剤インキ消し;インキ;修正液;木材用ステイン;糊状または固形の着色料または捺染料;これらの物質の使用法
7
グループ5/00に分類されない塗料組成物の特色
12
他の添加物
C 化学;冶金
09
染料;ペイント;つや出し剤;天然樹脂;接着剤;他に分類されない組成物;他に分類されない材料の応用
D
コーティング組成物,例.ペンキ,ワニスまたはラッカー;パテ;塗料除去剤インキ消し;インキ;修正液;木材用ステイン;糊状または固形の着色料または捺染料;これらの物質の使用法
201
不特定の高分子化合物に基づくコーティング組成物
02
特定の基の存在によって特徴づけられるもの
10
加水分解可能なシラン基を含むもの
G 物理学
02
光学
B
光学要素,光学系,または光学装置
1
使用物質によって特徴づけられた光学要素;光学要素のための光学的コーティング
10
光学要素への塗布または表面処理によって作られた光学的コーティング
11
反射防止膜
[IPC code unknown for G02B 1/111]
H 電気
01
基本的電気素子
L
半導体装置,他に属さない電気的固体装置
31
赤外線,可視光,短波長の電磁波,または粒子線輻射に感応する半導体装置で,これらの輻射線エネルギーを電気的エネルギーに変換するかこれらの輻射線によって電気的エネルギーを制御かのどちらかに特に適用されるもの;それらの装置またはその部品の製造または処理に特に適用される方法または装置;それらの細部
02
細部
0216
被覆
出願人:
富士フイルム株式会社 FUJIFILM CORPORATION [JP/JP]; 東京都港区西麻布2丁目26番30号 26-30, Nishiazabu 2-chome, Minato-ku, Tokyo 1068620, JP
発明者:
椿 英明 TSUBAKI, Hideaki; JP
藤巻 綾菜 FUJIMAKI, Ayana; JP
北川 浩隆 KITAGAWA, Hirotaka; JP
代理人:
特許業務法人太陽国際特許事務所 TAIYO, NAKAJIMA & KATO; 東京都新宿区新宿4丁目3番17号 3-17, Shinjuku 4-chome, Shinjuku-ku, Tokyo 1600022, JP
優先権情報:
2016-23349630.11.2016JP
発明の名称: (EN) COATING COMPOSITION, ANTIREFLECTIVE FILM, LAMINATE, METHOD FOR PRODUCING LAMINATE, AND SOLAR CELL MODULE
(FR) COMPOSITION DE REVÊTEMENT, FILM ANTIREFLET, STRATIFIÉ, PROCÉDÉ DE PRODUCTION DE STRATIFIÉ, ET MODULE DE CELLULE SOLAIRE
(JA) 塗布組成物、反射防止膜、積層体及び積層体の製造方法、並びに、太陽電池モジュール
要約:
(EN) A coating composition comprising nonionic polymer particles having a number average primary particle diameter of 5 to 200 nm and a hydrolysable silane compound represented by formula 1; an antireflective film that is a cured article formed from the coating composition; a laminate including the antireflective film and a method for producing the laminate; and a solar cell module provided with the laminate. In formula 1, X represents a hydrolysable group or a halogen atom; Y represents a non-hydrolysable group; and n represents an integer of 0 to 2.
(FR) La présente invention concerne une composition de revêtement comprenant des particules de polymère non ionique présentant un diamètre de particule primaire moyen en nombre de 5 à 200 nm et un composé silane hydrolysable représenté par la formule (1) ; un film antireflet qui est un article durci formé à partir de la composition de revêtement ; un stratifié comprenant le film antireflet et un procédé de production du stratifié ; et un module de cellule solaire pourvu du stratifié. Dans la formule (1), X représente un groupe hydrolysable ou un atome d’halogène ; Y représente un groupe non hydrolysable ; et n représente un nombre entier d’une valeur de 0 à 2.
(JA) 数平均一次粒子径が5nm~200nmであるノニオン性ポリマー粒子と、下記式1で表される加水分解性シラン化合物と、を含む塗布組成物、上記塗布組成物の硬化物である反射防止膜、上記反射防止膜を含む積層体及びその製造方法、並びに、上記積層体を備えた太陽電池モジュール。 式1中、Xは加水分解性基又はハロゲン原子を表し、Yは非加水分解性基を表し、nは0~2の整数を表す。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, JP, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)