このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2018101223) 植物病害の防除能を有する微生物
国際事務局に記録されている最新の書誌情報    第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2018/101223 国際出願番号: PCT/JP2017/042474
国際公開日: 07.06.2018 国際出願日: 28.11.2017
IPC:
C12N 1/20 (2006.01) ,A01N 63/00 (2006.01) ,A01N 63/02 (2006.01) ,A01P 3/00 (2006.01) ,C12N 1/21 (2006.01) ,C12N 15/09 (2006.01)
C 化学;冶金
12
生化学;ビール;酒精;ぶどう酒;酢;微生物学;酵素学;突然変異または遺伝子工学
N
微生物または酵素;その組成物;微生物の増殖,保存,維持;突然変異または遺伝子工学;培地
1
微生物,例.原生動物;その組成物;微生物またはその組成物の増殖,維持,保存方法;微生物を含む組成物の単離または調製方法;そのための培地
20
細菌;そのための培地
A 生活必需品
01
農業;林業;畜産;狩猟;捕獲;漁業
N
人間または動物または植物の本体、またはそれらの一部の保存(食品または食料品の保存A23);殺生物剤、例. 殺虫剤または除草剤として;害虫忌避剤または誘引剤;植物生長調節剤
63
殺生物剤,有害生物忌避剤または誘引剤,または植物生長調節剤であって,微生物,ビールス,かびまたは動物,例.線虫,を含むもの,あるいは微生物,ビールス,かびまたは動物によって生産された,またはそれらから採取された物質,例.酵素または発酵生産物
A 生活必需品
01
農業;林業;畜産;狩猟;捕獲;漁業
N
人間または動物または植物の本体、またはそれらの一部の保存(食品または食料品の保存A23);殺生物剤、例. 殺虫剤または除草剤として;害虫忌避剤または誘引剤;植物生長調節剤
63
殺生物剤,有害生物忌避剤または誘引剤,または植物生長調節剤であって,微生物,ビールス,かびまたは動物,例.線虫,を含むもの,あるいは微生物,ビールス,かびまたは動物によって生産された,またはそれらから採取された物質,例.酵素または発酵生産物
02
微生物または動物により生産され,またはそれらから採取された物質
A 生活必需品
01
農業;林業;畜産;狩猟;捕獲;漁業
P
化合物または組成物の殺生物,有害生物忌避,有害生物誘引または植物生長調節活性
3
殺菌・殺カビ剤(菌類に作用するもの)
C 化学;冶金
12
生化学;ビール;酒精;ぶどう酒;酢;微生物学;酵素学;突然変異または遺伝子工学
N
微生物または酵素;その組成物;微生物の増殖,保存,維持;突然変異または遺伝子工学;培地
1
微生物,例.原生動物;その組成物;微生物またはその組成物の増殖,維持,保存方法;微生物を含む組成物の単離または調製方法;そのための培地
20
細菌;そのための培地
21
外来遺伝物質の導入によって修飾されたもの
C 化学;冶金
12
生化学;ビール;酒精;ぶどう酒;酢;微生物学;酵素学;突然変異または遺伝子工学
N
微生物または酵素;その組成物;微生物の増殖,保存,維持;突然変異または遺伝子工学;培地
15
突然変異または遺伝子工学;遺伝子工学に関するDNAまたはRNA,ベクター,例.プラスミド,またはその分離,製造または精製;そのための宿主の使用
09
組換えDNA技術
出願人:
日本曹達株式会社 NIPPON SODA CO., LTD. [JP/JP]; 東京都千代田区大手町2丁目2番1号 2-1, Ohtemachi 2-chome, Chiyoda-ku Tokyo 1008165, JP
発明者:
池田 庸二 IKEDA, Yoji; JP
細川 浩靖 HOSOKAWA, Hiroyasu; JP
原本 雅昇 HARAMOTO, Masahiro; JP
山田 茂雄 YAMADA, Shigeo; JP
代理人:
廣田 雅紀 HIROTA, Masanori; JP
優先権情報:
2016-23222230.11.2016JP
発明の名称: (EN) MICROORGANISM HAVING ABILITY TO CONTROL PLANT DISEASE
(FR) MICRO-ORGANISME AYANT LA CAPACITÉ DE LUTTER CONTRE DES MALADIES DES PLANTES
(JA) 植物病害の防除能を有する微生物
要約:
(EN) The present invention addresses the problem of providing novel microorganisms that impose little burden on the environment, have very little likelihood of leading to resistant pathogenic organisms, and have an exceptional ability to control a wider variety of plant diseases. In particular, present invention addresses the problem of providing novel microorganisms capable of exhibiting a control effect on not only filamentous fungal diseases but also bacterial diseases. These novel microorganisms are Pseudomonas azotoformans strain W-14-1 NITE BP-02371 or a mutant strain thereof and have a high control effect against various plant diseases including lettuce soft rot.
(FR) La présente invention aborde le problème consistant à fournir de nouveaux micro-organismes dont l'impact sur l'environnement est limité, ont une très faible probabilité de conduire à des organismes pathogènes résistants, et ont une exceptionnelle capacité à lutter contre une variété plus large de maladies des plantes. En particulier, la présente invention aborde le problème consistant à fournir de nouveaux micro-organismes aptes à présenter un effet de lutte sur non seulement des maladies fongiques filamenteuses mais également sur des maladies bactériennes. Ces nouveaux micro-organismes sont la souche de Pseudomonas azotoformans W-14-1 NITE BP-02371 ou une souche mutante de ce dernier et présentent un effet de lutte élevé contre diverses maladies des plantes, dont la pourriture molle de la laitue.
(JA) 本発明の課題は、環境に対する負荷が少なく、抵抗性の病原菌の発生する可能性が極めて低く、かつ、より多種の植物病害に対して優れた防除能を有する、新規の微生物を提供することにある。特に、糸状菌病害だけでなく細菌病害の両方に防除効果を示すことができる、新規の微生物の提供である。新規の微生物は、シュードモナス アゾトフォルマンス W-14-1株 NITE BP-02371、又はその変異株であり、レタス軟腐病をはじめとする多種の植物病害に対して、高い防除効果を有する。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, JP, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)