このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2018101140) 水硬性組成物用の添加剤
国際事務局に記録されている最新の書誌情報    第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2018/101140 国際出願番号: PCT/JP2017/041961
国際公開日: 07.06.2018 国際出願日: 22.11.2017
IPC:
C04B 24/16 (2006.01) ,B28C 7/04 (2006.01) ,C04B 7/19 (2006.01) ,C04B 24/02 (2006.01) ,C04B 24/12 (2006.01) ,C04B 24/18 (2006.01) ,C04B 24/22 (2006.01) ,C04B 28/08 (2006.01)
C 化学;冶金
04
セメント;コンクリート;人造石;セラミックス;耐火物
B
石灰;マグネシア;スラグ;セメント;その組成物,例.モルタル,コンクリートまたは類似の建築材料;人造石;セラミックス;耐火物;天然石の処理
24
モルタル,コンクリートまたは人造石のための活性成分としての有機物,例.流動化剤,の使用
16
いおう含有化合物
B 処理操作;運輸
28
セメント,粘土,または石材の加工
C
粘土の調製;粘土またはセメント類似物,例.プラスター,を含む混合物の製法
7
粘土またはセメントと他の物質との混合物を製造する装置の操作制御;粘土またはセメントと他の物質との混合のための成分の供給または配分;混合物の排出
04
成分の供給または配分
C 化学;冶金
04
セメント;コンクリート;人造石;セラミックス;耐火物
B
石灰;マグネシア;スラグ;セメント;その組成物,例.モルタル,コンクリートまたは類似の建築材料;人造石;セラミックス;耐火物;天然石の処理
7
水硬性セメント
14
スラグを含むセメント
147
冶金スラグ
153
他の無機セメント質材料または他の活性化剤との混合物
17
活性化剤を含有する酸化カルシウムとの
19
ポルトランドセメント
C 化学;冶金
04
セメント;コンクリート;人造石;セラミックス;耐火物
B
石灰;マグネシア;スラグ;セメント;その組成物,例.モルタル,コンクリートまたは類似の建築材料;人造石;セラミックス;耐火物;天然石の処理
24
モルタル,コンクリートまたは人造石のための活性成分としての有機物,例.流動化剤,の使用
02
アルコール;フェノール;エーテル
C 化学;冶金
04
セメント;コンクリート;人造石;セラミックス;耐火物
B
石灰;マグネシア;スラグ;セメント;その組成物,例.モルタル,コンクリートまたは類似の建築材料;人造石;セラミックス;耐火物;天然石の処理
24
モルタル,コンクリートまたは人造石のための活性成分としての有機物,例.流動化剤,の使用
12
窒素含有化合物
C 化学;冶金
04
セメント;コンクリート;人造石;セラミックス;耐火物
B
石灰;マグネシア;スラグ;セメント;その組成物,例.モルタル,コンクリートまたは類似の建築材料;人造石;セラミックス;耐火物;天然石の処理
24
モルタル,コンクリートまたは人造石のための活性成分としての有機物,例.流動化剤,の使用
16
いおう含有化合物
18
リグニンスルフォン酸またはその誘導体,例.亜硫酸法パルプ廃液
C 化学;冶金
04
セメント;コンクリート;人造石;セラミックス;耐火物
B
石灰;マグネシア;スラグ;セメント;その組成物,例.モルタル,コンクリートまたは類似の建築材料;人造石;セラミックス;耐火物;天然石の処理
24
モルタル,コンクリートまたは人造石のための活性成分としての有機物,例.流動化剤,の使用
16
いおう含有化合物
20
スルホン化された芳香族化合物
22
その縮合生成物
C 化学;冶金
04
セメント;コンクリート;人造石;セラミックス;耐火物
B
石灰;マグネシア;スラグ;セメント;その組成物,例.モルタル,コンクリートまたは類似の建築材料;人造石;セラミックス;耐火物;天然石の処理
28
無機結合剤を含有するかまたは無機結合剤と有機結合剤との反応生成物を含有するモルタル,コンクリートまたは人造石の組成物,例.ポリカルボン酸セメント
02
硫酸カルシウム以外の水硬性セメントを含有するもの
08
スラグセメント
出願人:
花王株式会社 KAO CORPORATION [JP/JP]; 東京都中央区日本橋茅場町一丁目14番10号 14-10, Nihonbashi-Kayabacho 1-chome, Chuo-ku, Tokyo 1038210, JP
発明者:
佐川桂一郎 SAGAWA Keiichiro; JP
川上博行 KAWAKAMI Hiroyuki; JP
浜口剛吏 HAMAGUCHI Takeshi; JP
代理人:
古谷聡 FURUYA Satoshi; JP
優先権情報:
2016-23126029.11.2016JP
2016-23126129.11.2016JP
発明の名称: (EN) ADDITIVE FOR HYDRAULIC-SETTING COMPOSITION
(FR) ADDITIF POUR COMPOSITION À PRISE HYDRAULIQUE
(JA) 水硬性組成物用の添加剤
要約:
(EN) The present invention pertains to an additive for a hydraulic-setting composition, the additive containing thiosulfuric acid or a salt thereof, thiocyanic acid or a salt thereof, and an α-hydroxyalkanesulfonic acid or a salt thereof.
(FR) La présente invention concerne un additif pour une composition à prise hydraulique, l'additif contenant de l'acide thiosulfurique ou un sel de celui-ci, de l'acide thiocyanique ou un sel de celui-ci, et un acide α-hydroxyalcanesulfonique ou un sel de celui-ci.
(JA) 本発明は、チオ硫酸又はその塩、チオシアン酸又はその塩、α-ヒドロキシアルカンスルホン酸又はその塩を含有する水硬性組成物用の添加剤である。
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)