国際・国内特許データベース検索

1. (WO2018101062) コルゲートチューブの位置決め部材、位置決め装置、および切断装置

Pub. No.:    WO/2018/101062    International Application No.:    PCT/JP2017/041275
Publication Date: Fri Jun 08 01:59:59 CEST 2018 International Filing Date: Fri Nov 17 00:59:59 CET 2017
IPC: B23D 21/00
B26D 3/16
B26D 5/32
B26D 7/01
Applicants: SUMITOMO WIRING SYSTEMS, LTD.
住友電装株式会社
Inventors: FUKUSHIGE Kouhei
福重 耕平
Title: コルゲートチューブの位置決め部材、位置決め装置、および切断装置
Abstract:
位置決め部材の軸方向における位置調整を簡易に行うことが可能であり、且つ位置決め部材を装置に対して簡易に着脱することができる技術を提供することを目的とする。コルゲートチューブの位置決め部材が、環状凹部に先端部分を当接することでコルゲートチューブを位置決めする係止部と、軸方向に沿った一定位置で装置の保持部に磁力によって吸着保持される被保持部と、係止部と被保持部との相対的な位置関係を軸方向に沿って調整する調整部と、を備える。このため、ピッチが異なるコルゲートチューブに変更したとしても、ピッチの変化量に応じて係止部の位置を調整することで、位置決め部材の軸方向における位置調整を簡易に行うことができる。また、磁力を用いた保持態様であるので、径が異なるコルゲートチューブに変更する際などに、作業者が位置決め部材を装置に対して簡易に着脱することができる。