このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2018088566) 虚血性疾患、緑内障、視神経疾患、網膜変性疾患、血管新生性網膜疾患、がん、神経変性、もしくは自己免疫疾患の治療又は予防剤、及び低酸素誘導因子阻害剤
国際事務局に記録されている最新の書誌情報    第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2018/088566 国際出願番号: PCT/JP2017/040884
国際公開日: 17.05.2018 国際出願日: 14.11.2017
IPC:
A61K 36/185 (2006.01) ,A61K 31/517 (2006.01) ,A61K 35/60 (2006.01) ,A61K 36/05 (2006.01) ,A61K 36/07 (2006.01) ,A61K 36/15 (2006.01) ,A61K 36/22 (2006.01) ,A61K 36/258 (2006.01) ,A61K 36/31 (2006.01) ,A61K 36/33 (2006.01) ,A61K 36/42 (2006.01) ,A61K 36/48 (2006.01) ,A61K 36/736 (2006.01) ,A61K 36/758 (2006.01) ,A61K 36/76 (2006.01) ,A61K 36/81 (2006.01) ,A61K 36/82 (2006.01) ,A61K 36/87 (2006.01) ,A61K 36/88 (2006.01) ,A61K 36/888 (2006.01) ,A61K 36/894 (2006.01) ,A61K 36/896 (2006.01) ,A61K 36/9066 (2006.01) ,A61P 25/28 (2006.01) ,A61P 27/02 (2006.01) ,A61P 35/00 (2006.01) ,A61P 37/00 (2006.01) ,A61P 43/00 (2006.01)
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
K
医薬用,歯科用又は化粧用製剤
36
藻類,地衣類,菌類もしくは植物又はそれらの派生物からの物質を含有する構造未知の医薬品製剤
18
被子植物門
185
モクレン網(双子葉植物)
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
K
医薬用,歯科用又は化粧用製剤
31
有機活性成分を含有する医薬品製剤
33
複素環式化合物
395
環異種原子として窒素を持つもの,例.グアネチジン,リファマイシン
495
環異種原子として2個の窒素のみを有する6員環を持つもの,例.ピペラジン
505
ピリミジン;水素添加ピリミジン,例.トリメトプリム
517
炭素環系とオルソ又はペリ縮合したもの,例.キナゾリン,ペリミジン
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
K
医薬用,歯科用又は化粧用製剤
35
構造未知の物質または反応生成物を含有する医薬品製剤
56
哺乳動物または鳥類以外の動物からの物質
60
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
K
医薬用,歯科用又は化粧用製剤
36
藻類,地衣類,菌類もしくは植物又はそれらの派生物からの物質を含有する構造未知の医薬品製剤
02
藻類
05
緑藻植物,例.クロレラ
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
K
医薬用,歯科用又は化粧用製剤
36
藻類,地衣類,菌類もしくは植物又はそれらの派生物からの物質を含有する構造未知の医薬品製剤
06
菌類,例.酵母
07
担子菌,例.担子菌酵母
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
K
医薬用,歯科用又は化粧用製剤
36
藻類,地衣類,菌類もしくは植物又はそれらの派生物からの物質を含有する構造未知の医薬品製剤
13
球果植物門(裸子植物門)
15
マツ科,例.マツまたはヒマラヤスギ
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
K
医薬用,歯科用又は化粧用製剤
36
藻類,地衣類,菌類もしくは植物又はそれらの派生物からの物質を含有する構造未知の医薬品製剤
18
被子植物門
185
モクレン網(双子葉植物)
22
ウルシ科,例.ハグマノキ,ウルシまたはポイズンオーク
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
K
医薬用,歯科用又は化粧用製剤
36
藻類,地衣類,菌類もしくは植物又はそれらの派生物からの物質を含有する構造未知の医薬品製剤
18
被子植物門
185
モクレン網(双子葉植物)
25
ウコギ科,例.キヅタ(アイヴィー),タラノキ,シェフレラまたはカミヤツデ
258
オタネニンジン属(薬用人参)
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
K
医薬用,歯科用又は化粧用製剤
36
藻類,地衣類,菌類もしくは植物又はそれらの派生物からの物質を含有する構造未知の医薬品製剤
18
被子植物門
185
モクレン網(双子葉植物)
31
アブラナ科(カラシ科),例.ブロッコリー,キャベツまたはカブカンラン(コールラビ)
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
K
医薬用,歯科用又は化粧用製剤
36
藻類,地衣類,菌類もしくは植物又はそれらの派生物からの物質を含有する構造未知の医薬品製剤
18
被子植物門
185
モクレン網(双子葉植物)
33
サボテン科(サボテン科),例.ウチワサボテンまたは柱サボテン
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
K
医薬用,歯科用又は化粧用製剤
36
藻類,地衣類,菌類もしくは植物又はそれらの派生物からの物質を含有する構造未知の医薬品製剤
18
被子植物門
185
モクレン網(双子葉植物)
42
ウリ科
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
K
医薬用,歯科用又は化粧用製剤
36
藻類,地衣類,菌類もしくは植物又はそれらの派生物からの物質を含有する構造未知の医薬品製剤
18
被子植物門
185
モクレン網(双子葉植物)
48
マメ科;ジャケツイバラ科;ネムノキ科;蝶形花亜科
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
K
医薬用,歯科用又は化粧用製剤
36
藻類,地衣類,菌類もしくは植物又はそれらの派生物からの物質を含有する構造未知の医薬品製剤
18
被子植物門
185
モクレン網(双子葉植物)
73
バラ科,例.イチゴ,チョコベリー,クロイチゴ,ナシまたはトキワサンザシ
736
サクラ属,例.スモモ,サクランボ,モモ,アンズまたはアーモンド
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
K
医薬用,歯科用又は化粧用製剤
36
藻類,地衣類,菌類もしくは植物又はそれらの派生物からの物質を含有する構造未知の医薬品製剤
18
被子植物門
185
モクレン網(双子葉植物)
75
ミカン科
758
サンショウ属,例.サンショウ
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
K
医薬用,歯科用又は化粧用製剤
36
藻類,地衣類,菌類もしくは植物又はそれらの派生物からの物質を含有する構造未知の医薬品製剤
18
被子植物門
185
モクレン網(双子葉植物)
76
ヤナギ科,例.ポプラ
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
K
医薬用,歯科用又は化粧用製剤
36
藻類,地衣類,菌類もしくは植物又はそれらの派生物からの物質を含有する構造未知の医薬品製剤
18
被子植物門
185
モクレン網(双子葉植物)
81
ナス科,例.タバコ,イヌホウズキ,トマト,ベラドンナ,トウガラシまたはチョウセンアサガオ
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
K
医薬用,歯科用又は化粧用製剤
36
藻類,地衣類,菌類もしくは植物又はそれらの派生物からの物質を含有する構造未知の医薬品製剤
18
被子植物門
185
モクレン網(双子葉植物)
82
ツバキ科,例.ツバキ
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
K
医薬用,歯科用又は化粧用製剤
36
藻類,地衣類,菌類もしくは植物又はそれらの派生物からの物質を含有する構造未知の医薬品製剤
18
被子植物門
185
モクレン網(双子葉植物)
87
ブドウ科,例.ヨーロッパブドウ,マスカダインまたはペパー・バイン
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
K
医薬用,歯科用又は化粧用製剤
36
藻類,地衣類,菌類もしくは植物又はそれらの派生物からの物質を含有する構造未知の医薬品製剤
18
被子植物門
88
ユリ綱,即ち,単子葉植物
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
K
医薬用,歯科用又は化粧用製剤
36
藻類,地衣類,菌類もしくは植物又はそれらの派生物からの物質を含有する構造未知の医薬品製剤
18
被子植物門
88
ユリ綱,即ち,単子葉植物
888
サトイモ科(アルム),例.カラジウム,カイウまたはミズバショウ
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
K
医薬用,歯科用又は化粧用製剤
36
藻類,地衣類,菌類もしくは植物又はそれらの派生物からの物質を含有する構造未知の医薬品製剤
18
被子植物門
88
ユリ綱,即ち,単子葉植物
894
ヤマノイモ科(ヤム科)
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
K
医薬用,歯科用又は化粧用製剤
36
藻類,地衣類,菌類もしくは植物又はそれらの派生物からの物質を含有する構造未知の医薬品製剤
18
被子植物門
88
ユリ綱,即ち,単子葉植物
896
ユリ科,例.ゼンテイカ(ニッコウキスゲ),ギボウシ,ヒヤシンスまたはスイセン
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
K
医薬用,歯科用又は化粧用製剤
36
藻類,地衣類,菌類もしくは植物又はそれらの派生物からの物質を含有する構造未知の医薬品製剤
18
被子植物門
88
ユリ綱,即ち,単子葉植物
906
ショウガ科
9066
ウコン属,例.コモン・ターメリック,東インドアロールートまたはマンゴー・ジンジャー
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
P
化合物または医薬製剤の特殊な治療活性
25
神経系疾患の治療薬
28
中枢神経変性疾患治療剤,例.脳機能改善剤,認識増強剤,アルツハイマー病その他の痴呆症の治療剤
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
P
化合物または医薬製剤の特殊な治療活性
27
感覚器系疾患の治療剤
02
眼科用剤
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
P
化合物または医薬製剤の特殊な治療活性
35
抗腫瘍剤
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
P
化合物または医薬製剤の特殊な治療活性
37
免疫またはアレルギー疾患の治療薬
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
P
化合物または医薬製剤の特殊な治療活性
43
グループ1/00から41/00に展開されていない特殊な目的の医薬
出願人:
学校法人慶應義塾 KEIO UNIVERSITY [JP/JP]; 東京都港区三田二丁目15番45号 15-45, Mita 2-chome, Minato-ku, Tokyo 1088345, JP
発明者:
栗原 俊英 KURIHARA Toshihide; JP
三輪 幸裕 MIWA Yukihiro; JP
坪田 一男 TSUBOTA Kazuo; JP
井上 浩義 INOUE Hiroyoshi; JP
代理人:
正林 真之 SHOBAYASHI Masayuki; JP
林 一好 HAYASHI Kazuyoshi; JP
優先権情報:
2016-22154714.11.2016JP
発明の名称: (EN) THERAPEUTIC OR PROPHYLATIC DRUG FOR ISCHEMIC DISEASE, GLAUCOMA, OPTIC NERVE DISEASE, RETINAL DEGENERATIVE DISEASE, ANGIOGENIC RETINAL DISEASE, CANCER, NEURODEGENERATION, OR AUTOIMMUNE DISEASE, AND HYPOXIA INDUCIBLE FACTOR INHIBITOR
(FR) MÉDICAMENT THÉRAPEUTIQUE OU PROPHYLACTIQUE POUR UNE MALADIE ISCHÉMIQUE, UN GLAUCOME, UNE MALADIE DU NERF OPTIQUE, UNE MALADIE DÉGÉNÉRATIVE DE LA RÉTINE, UNE MALADIE RÉTINIENNE ANGIOGÉNIQUE, UN CANCER, UNE NEURODÉGÉNÉRESCENCE, OU UNE MALADIE AUTO-IMMUNE, ET INHIBITEUR DU FACTEUR INDUCTIBLE PAR L'HYPOXIE
(JA) 虚血性疾患、緑内障、視神経疾患、網膜変性疾患、血管新生性網膜疾患、がん、神経変性、もしくは自己免疫疾患の治療又は予防剤、及び低酸素誘導因子阻害剤
要約:
(EN) Provided are a novel HIF inhibitor, and a therapeutic or prophylactic drug for ischemic disease, glaucoma, optic nerve disease, retinal degenerative disease, angiogenic retinal disease, cancer, neurodegeneration, or autoimmune disease, with both inhibitor and drug having low cytotoxicity and being suitable for ophthalmic treatment. The present invention is a therapeutic or prophylactic drug for ischemic disease, glaucoma, optic nerve disease, retinal degenerative disease, angiogenic retinal disease, cancer, neurodegeneration, or autoimmune disease, said drug containing, as an active ingredient, at least one selected from the group consisting of plants belonging to the genus Hydrangea, plants belonging to the genus Narcissus, plants belonging to the genus Vitis, plants belonging to the genus Brassica, and fish belonging to the genus Spratelloides, or an extract thereof.
(FR) L'invention concerne un nouvel inhibiteur de HIF, et un médicament thérapeutique ou prophylactique destiné à une maladie ischémique, un glaucome, une maladie du nerf optique, une maladie dégénérative de la rétine, une maladie rétinienne angiogénique, un cancer, une neurodégénérescence, ou une maladie auto-immune, avec à la fois un inhibiteur et un médicament présentant une faible cytotoxicité et étant approprié pour un traitement ophtalmique. La présente invention est un médicament thérapeutique ou prophylactique destiné à une maladie ischémique, un glaucome, une maladie du nerf optique, une maladie dégénérative de la rétine, une maladie rétinienne angiogénique, un cancer, une neurodégénérescence, ou une maladie auto-immune, ledit médicament contenant, en tant que principe actif, au moins un élément choisi dans le groupe constitué par les plantes appartenant au genre Hydrangea, les plantes appartenant au genre Narcissus, les plantes appartenant au genre Vitis, les plantes appartenant au genre Brassica, et les poissons appartenant au genre Spratelloides, ou leur extrait.
(JA) 細胞毒性が低く眼科治療に適した新規なHIF阻害剤、及び、虚血性疾患、緑内障、視神経疾患、網膜変性疾患、網膜変性疾患、血管新生性網膜疾患、がん、神経変性、もしくは自己免疫疾患の治療又は予防剤を提供する。 本発明は、虚血性疾患、緑内障、視神経疾患、網膜変性疾患、網膜変性疾患、血管新生性網膜疾患、がん、神経変性、もしくは自己免疫疾患の治療又は予防剤であって、アジサイ属に属する植物、スイセン属に属する植物、ブドウ属に属する植物、アブラナ属に属する植物、及びキビナゴ属に属する魚類等からなる群から選択される1つ以上又はその抽出物を有効成分として含有する、治療又は予防剤である。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, JP, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)