国際・国内特許データベース検索

1. (WO2018088519) 遺伝子導入細胞の製造方法

Pub. No.:    WO/2018/088519    International Application No.:    PCT/JP2017/040578
Publication Date: Fri May 18 01:59:59 CEST 2018 International Filing Date: Sat Nov 11 00:59:59 CET 2017
IPC: C12N 15/09
A61K 35/76
A61K 48/00
C07K 14/145
C07K 16/28
C07K 19/00
C12N 5/10
Applicants: KANEKA CORPORATION
株式会社カネカ
Inventors: NAKAISHI Tomoyuki
中石 智之
MOUTAI Tatsuya
馬渡 達也
KITA Hiroshi
北 寛士
KITANO Mitsuaki
北野 光昭
Title: 遺伝子導入細胞の製造方法
Abstract:
本発明の課題は、細胞の種類に関わらず多くに任意の細胞、特にヒト初代細胞であっても遺伝子を効率よく導入することができる、遺伝子導入細胞の製造方法を提供することである。本発明によれば、(i)抗体結合タンパク質と水疱性口内炎ウイルスG (VSV-G)タンパク質とのキメラタンパク質と、外来遺伝子とを含むウイルスと、(ii)標的細胞と前記標的細胞に特異的な抗体、及び/又は膜型抗体を含む標的細胞とをインビトロで接触させることにより標的細胞にウイルスをインビトロで感染させる工程を含む、遺伝子導入細胞の製造方法が提供される。