このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2018088514) 車両のアンチスキッド制御装置
国際事務局に記録されている最新の書誌情報    第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2018/088514 国際出願番号: PCT/JP2017/040566
国際公開日: 17.05.2018 国際出願日: 10.11.2017
IPC:
B60T 8/171 (2006.01) ,B60T 8/1761 (2006.01) ,B60T 8/32 (2006.01)
B 処理操作;運輸
60
車両一般
T
車両用制動制御方式またはそれらの部品;制動制御方式またはそれらの部品一般;車両への制動要素の構成一般;車両が不意に動くのを阻止するためのもち運びできる装置;制動装置の冷却を助長するための車両の改造
8
車両の状態または路面状況の変化に適合するための車輪制動力の調整装置,例.制動力の配分を制限または変更するための装置
17
ブレーキを制御するために電気調整手段または電子調整手段を用いるもの
171
この調整で使用されるパラメータを検知するもの;この調整で使用される値を測定するもの
B 処理操作;運輸
60
車両一般
T
車両用制動制御方式またはそれらの部品;制動制御方式またはそれらの部品一般;車両への制動要素の構成一般;車両が不意に動くのを阻止するためのもち運びできる装置;制動装置の冷却を助長するための車両の改造
8
車両の状態または路面状況の変化に適合するための車輪制動力の調整装置,例.制動力の配分を制限または変更するための装置
17
ブレーキを制御するために電気調整手段または電子調整手段を用いるもの
176
車両の減速時の,過度の車輪のスリップの防止に特に適したブレーキ調整,例.ABS
1761
車輪またはブレーキ力学に応じるもの,例.車輪のスリップ,車輪の加速,またはブレーキ液圧の変化率
B 処理操作;運輸
60
車両一般
T
車両用制動制御方式またはそれらの部品;制動制御方式またはそれらの部品一般;車両への制動要素の構成一般;車両が不意に動くのを阻止するためのもち運びできる装置;制動装置の冷却を助長するための車両の改造
8
車両の状態または路面状況の変化に適合するための車輪制動力の調整装置,例.制動力の配分を制限または変更するための装置
32
速度条件,例.加速度または減速度,に応ずるもの
出願人:
株式会社アドヴィックス ADVICS CO., LTD. [JP/JP]; 愛知県刈谷市昭和町2丁目1番地 2-1, Showa-cho, Kariya-shi, Aichi 4488688, JP
発明者:
水口 陽平 MIZUGUCHI, Yohei; JP
寺坂 将仁 TERASAKA, Masato; JP
優先権情報:
2016-22010211.11.2016JP
発明の名称: (EN) ANTI-SKID CONTROL DEVICE FOR VEHICLE
(FR) DISPOSITIF DE COMMANDE ANTIPATINAGE POUR UN VÉHICULE
(JA) 車両のアンチスキッド制御装置
要約:
(EN) The present invention performs anti-skid control by selectively switching between a reduction mode for reducing braking torque and an increase mode for increasing braking torque on the basis of the comparison result between four wheel speeds and vehicle body speed. The controller of this anti-skid control device calculates wheel accelerations on the basis of the wheel speeds and is configured by including a control mode condition where the reduction mode is selected at each wheel and a wheel acceleration condition where each wheel acceleration is within a predetermined value range. If a state in which the control mode condition and the wheel acceleration condition are simultaneously satisfied is maintained over a predetermined time period, the controller determines that the residual state is satisfied. Upon determining that the residual state is not satisfied, the controller calculates the vehicle body speed on the basis of the maximum value of the wheel speeds, whereas upon determining that the residual state is satisfied, the controller calculates the vehicle body speed on the basis of the minimum value of the wheel speeds.
(FR) La présente invention réalise une commande antipatinage par commutation sélective entre un mode de réduction pour réduire le couple de freinage et un mode d'augmentation pour augmenter le couple de freinage sur la base du résultat de comparaison entre quatre vitesses de roue et la vitesse de carrosserie de véhicule. Le dispositif de commande de ce dispositif de commande antipatinage calcule des accélérations de roue sur la base des vitesses de roue et est configuré en incluant une condition de mode de commande, le mode de réduction étant sélectionné au niveau de chaque roue, et une condition d'accélération de roue, chaque accélération de roue étant située dans une plage de valeurs prédéterminée. Si un état dans lequel la condition de mode de commande et la condition d'accélération de roue sont simultanément satisfaites est maintenu pendant une période de temps prédéterminée, le dispositif de commande détermine que l'état résiduel est satisfait. Lorsqu'il est déterminé que l'état résiduel n'est pas satisfait, le dispositif de commande calcule la vitesse de carrosserie du véhicule sur la base de la valeur maximale des vitesses de roue, tandis que lorsqu'il est déterminé que l'état résiduel est satisfait, le dispositif de commande calcule la vitesse de carrosserie du véhicule sur la base de la valeur minimale des vitesses de roue.
(JA) 4つの車輪速度と車体速度との比較結果に基づいて制動トルクを減少する減少モードと制動トルクを増加する増加モードとを選択的に切り替えてアンチスキッド制御を実行する。アンチスキッド制御装置のコントローラは、車輪速度に基づいて車輪加速度を演算し、各車輪で減少モードを選択する制御モード条件と、各車輪加速度が所定値の範囲内である車輪加速度条件と、を含んで構成され、制御モード条件と車輪加速度条件とが同時に満足される状態が所定時間に亘って継続される場合に残留状態であることを判定する。そして、残留状態を判定しない場合には、各車輪速度のうちの最大値に基づいて車体速度を演算し、残留状態を判定する場合には、各車輪速度のうちの最小値に基づいて車体速度を演算する。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)