国際・国内特許データベース検索

1. (WO2018088488) ガラスフィラーおよびその製造方法

Pub. No.:    WO/2018/088488    International Application No.:    PCT/JP2017/040459
Publication Date: Fri May 18 01:59:59 CEST 2018 International Filing Date: Fri Nov 10 00:59:59 CET 2017
IPC: C03C 3/091
A61K 8/19
A61K 8/25
A61Q 1/12
C03C 12/00
C03C 13/00
C03C 17/10
C03C 17/25
C03C 17/36
C09D 7/40
C09D 11/00
C09D 201/00
Applicants: NIPPON SHEET GLASS COMPANY, LIMITED
日本板硝子株式会社
Inventors: FUJIWARA Kosuke
藤原 浩輔
Title: ガラスフィラーおよびその製造方法
Abstract:
本開示のガラスフィラーでは、当該ガラスの組成が酸化鉄を含有し、前記組成における酸化鉄の含有率について、質量%で表示して、0.005≦FeO≦0.30、0.01≦T-Fe2O3≦0.80(ただし、T-Fe2O3は、Fe2O3に換算した全酸化鉄である)が満たされ、前記組成における前記酸化鉄について、全鉄に占めるFe2+の割合(質量基準)であるFe2+/(Fe2++Fe3+)が0.15以上1.00以下である。本開示のガラスフィラーは、着色成分を含む組成を有するガラスフィラーであって、高い可視光透過率を有するとともにその色調が制御され、例えば可視光透過率が低い従来のガラスフィラーとは異なる範囲の色調をとりうる、新たな組成のガラスフィラーである。