このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2018088405) セメント混和材、それを用いたセメント組成物、及びコンクリート構造物の塩害抑制加工方法
国際事務局に記録されている最新の書誌情報    第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2018/088405 国際出願番号: PCT/JP2017/040141
国際公開日: 17.05.2018 国際出願日: 07.11.2017
IPC:
C04B 22/08 (2006.01) ,C04B 22/14 (2006.01) ,C04B 28/02 (2006.01)
C 化学;冶金
04
セメント;コンクリート;人造石;セラミックス;耐火物
B
石灰;マグネシア;スラグ;セメント;その組成物,例.モルタル,コンクリートまたは類似の建築材料;人造石;セラミックス;耐火物;天然石の処理
22
モルタル,コンクリートまたは人造石のための活性成分としての無機材料,例.硬化促進剤,の使用
08
酸またはその塩
C 化学;冶金
04
セメント;コンクリート;人造石;セラミックス;耐火物
B
石灰;マグネシア;スラグ;セメント;その組成物,例.モルタル,コンクリートまたは類似の建築材料;人造石;セラミックス;耐火物;天然石の処理
22
モルタル,コンクリートまたは人造石のための活性成分としての無機材料,例.硬化促進剤,の使用
08
酸またはその塩
14
陰イオン中に硫黄を含有するもの,例.硫化物
C 化学;冶金
04
セメント;コンクリート;人造石;セラミックス;耐火物
B
石灰;マグネシア;スラグ;セメント;その組成物,例.モルタル,コンクリートまたは類似の建築材料;人造石;セラミックス;耐火物;天然石の処理
28
無機結合剤を含有するかまたは無機結合剤と有機結合剤との反応生成物を含有するモルタル,コンクリートまたは人造石の組成物,例.ポリカルボン酸セメント
02
硫酸カルシウム以外の水硬性セメントを含有するもの
出願人:
デンカ株式会社 DENKA COMPANY LIMITED [JP/JP]; 東京都中央区日本橋室町2丁目1番1号 1-1, Nihonbashi-Muromachi 2-chome, Chuo-ku, Tokyo 1038338, JP
発明者:
森 泰一郎 MORI, Taiichiro; JP
藏本 悠太 KURAMOTO, Yuta; JP
吉岡 万穂 YOSHIOKA, Maho; JP
盛岡 実 MORIOKA, Minoru; JP
代理人:
田口 昌浩 TAGUCHI, Masahiro; JP
虎山 滋郎 TORAYAMA, Jiro; JP
優先権情報:
2016-22010311.11.2016JP
発明の名称: (EN) CEMENT ADMIXTURE, CEMENT COMPOSITION USING SAME, AND PROCESSING METHOD FOR PREVENTING SALT DAMAGE IN CONCRETE STRUCTURE
(FR) MÉLANGE DE CIMENT, COMPOSITION DE CIMENT L'UTILISANT, ET PROCÉDÉ DE TRAITEMENT POUR EMPÊCHER LES DOMMAGES OCCASIONNÉS PAR LE SEL DANS UNE STRUCTURE EN BÉTON
(JA) セメント混和材、それを用いたセメント組成物、及びコンクリート構造物の塩害抑制加工方法
要約:
(EN) A cement admixture containing calcium aluminate which has such a chemical structure that CaO, Al2O3, SiO2, Fe2O3 and TiO2 are contained in amounts of 21 to 27 parts by mass, 65 to 73 parts by mass, 1 to 5 parts by mass, 1 to 6 parts by mass and 1 to 5 parts by mass, respectively, relative to the total amount of CaO, Al2O3, SiO2, Fe2O3 and TiO2, and which has a Blaine specific surface area value of 2,000 to 6,000 cm2/g.
(FR) L'invention concerne un mélange de ciment contenant un aluminate de calcium ayant une structure chimique où le CaO, Al2O3, SiO2, Fe2O3 et TiO2 sont contenus en des quantités de 21 à 27 parties en poids, de 65 à 73 parties en poids, de 1 à 5 parties en poids, de 1 à 6 parties en poids et de 1 à 5 parties en poids, respectivement, par rapport à la quantité totale de CaO, Al2O3, SiO2, Fe2O3 et TiO2, et ayant une valeur de surface spécifique Blaine de 2 000 à 6000 cm2/g.
(JA) 化学組成がCaO、Al、SiO、Fe、およびTiOの合計中、CaOが21~27質量部、Alが65~73質量部、SiOが1~5質量部、Feが1~6質量部、TiOが1~5質量部、ブレーン比表面積値が2,000~6,000cm/gのカルシウムアルミネートを含有してなるセメント混和材である。
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)