国際・国内特許データベース検索

1. (WO2018088241) ガスセンサ

Pub. No.:    WO/2018/088241    International Application No.:    PCT/JP2017/038855
Publication Date: Fri May 18 01:59:59 CEST 2018 International Filing Date: Sat Oct 28 01:59:59 CEST 2017
IPC: G01N 27/416
Applicants: NGK SPARK PLUG CO., LTD.
日本特殊陶業株式会社
Inventors: NISHIYAMA Hiroyuki
西山 寛幸
YAMAMOTO Shigeyuki
山本 茂幸
KITO Shinichiro
鬼頭 真一郎
NAKAGAWA Shinichi
中川 伸一
Title: ガスセンサ
Abstract:
混成電位型センサ部を固定するセラミック配線基板に接着層を介して積層部材を積層する構成において、ガス検出精度の低下を抑制したガスセンサを提供する。 混成電位型センサ部222と、混成電位型センサ部を固定し、混成電位型センサ部の一対の電極に接続される一対の第1リード部30L1が一方の面30fに設けられたセラミック配線基板30と、混成電位型センサ部の周囲を取り囲み、一方の面に設けられる枠状の第1接着層66と、一方の面に第1接着層を介して積層される積層部材40と、を備えたガスセンサ100であって、第1リード部の少なくとも一方は、第1接着層よりも内側の領域に配置されると共に当該領域にてセラミック配線基板を貫通する貫通導体30shに電気的に接続され、セラミック配線基板の反対面30eには、貫通導体に接続されて第1接着層よりも外側の部位に延びる第2リード部30L2が設けられてなる。