国際・国内特許データベース検索

1. (WO2018088240) ヒト多能性幹細胞由来ライディッヒ様細胞の作製方法及びヒト多能性幹細胞由来ライディッヒ様細胞

Pub. No.:    WO/2018/088240    International Application No.:    PCT/JP2017/038854
Publication Date: Fri May 18 01:59:59 CEST 2018 International Filing Date: Sat Oct 28 01:59:59 CEST 2017
IPC: C12N 5/00
A61K 35/52
A61P 15/00
C12N 5/10
C12N 15/09
Applicants: NATIONAL UNIVERSITY CORPORATION KOBE UNIVERSITY
国立大学法人神戸大学
Inventors: AOI, Takashi
青井 貴之
ISHIDA, Takaki
石田 貴樹
FUZISAWA, Masato
藤澤 正人
Title: ヒト多能性幹細胞由来ライディッヒ様細胞の作製方法及びヒト多能性幹細胞由来ライディッヒ様細胞
Abstract:
ヒト多能性幹細胞からライディッヒ様細胞への作製方法を提供する。さらには、ヒト多能性幹細胞由来のライディッヒ様細胞を提供する。ヒト多能性幹細胞にNR5A1遺伝子を過剰発現させることで、ライディッヒ様細胞を作製することができる。本発明のヒト多能性幹細胞由来ライディッヒ様細胞は、1)ヒト多能性幹細胞にNR5A1遺伝子を導入する工程、及び2)ヒト多能性幹細胞にNR5A1を発現させる工程含む方法で作製することができる。本発明の方法で作製されたヒト多能性幹細胞由来ライディッヒ様細胞はテストステロン産生能を有し、INSL3、17βHSD3及びLHCGRからなるいずれかが発現する。