国際・国内特許データベース検索

1. (WO2018088201) 排ガス浄化用三元触媒及びその製造方法、並びに排ガス浄化用触媒コンバータ

Pub. No.:    WO/2018/088201    International Application No.:    PCT/JP2017/038372
Publication Date: Fri May 18 01:59:59 CEST 2018 International Filing Date: Wed Oct 25 01:59:59 CEST 2017
IPC: B01J 23/63
B01D 53/94
B01J 35/10
F01N 3/10
Applicants: N.E. CHEMCAT CORPORATION
エヌ・イーケムキャット株式会社
Inventors: TAKAHASHI, Yoshinori
高橋 禎憲
TAKAYAMA, Akito
高山 豪人
HARA, Hiroyuki
原 浩幸
Title: 排ガス浄化用三元触媒及びその製造方法、並びに排ガス浄化用触媒コンバータ
Abstract:
パラジウム表面積が大きく、耐熱性及び三元浄化性能に優れ、製造容易で生産性にも優れる、排ガス浄化用三元触媒等を提供する。 排ガス浄化用三元触媒は、構成金属元素としてNd及びZrを、酸化物換算で以下の質量割合で含むNd固溶ジルコニア系複合酸化物の母材粒子(A)、並びに、構成金属元素としてLa及びZr並びに必要に応じてNdを、酸化物換算で以下の質量割合で含むLa固溶ジルコニア系複合酸化物の母材粒子(B)よりなる群から選択される少なくとも1種の母材粒子と、当該母材粒子の上に担持されたPd触媒粒子と、を少なくとも含有することを特徴とする。(Nd固溶ジルコニア系複合酸化物)ZrO2 50~75質量%; Nd2O3 25~50質量%(La固溶ジルコニア系複合酸化物)ZrO2 50~80質量%; La2O3 20~50質量%、Nd2O3 0~20質量%;La2O3 とNd2O3 の合計量が20~50質量%