国際・国内特許データベース検索

1. (WO2018088061) 画像転送装置、画像転送方法、プログラム、動画像生成システム

Pub. No.:    WO/2018/088061    International Application No.:    PCT/JP2017/035855
Publication Date: Fri May 18 01:59:59 CEST 2018 International Filing Date: Tue Oct 03 01:59:59 CEST 2017
IPC: H04N 5/265
H04N 5/232
H04N 7/18
H04N 21/2365
H04N 21/242
Applicants: SONY CORPORATION
ソニー株式会社
Inventors: KANEKO, Tetsuo
金子 哲夫
IIZUKA, Yasuhiro
飯塚 恭弘
UCHIDA, Kazuhiro
内田 和弘
NAKATSUKA, Shigeo
中塚 盛雄
WAKATSUKI, Masashi
若月 雅史
USAMI, Shinnosuke
宇佐美 真之介
Title: 画像転送装置、画像転送方法、プログラム、動画像生成システム
Abstract:
複数の撮像装置から入力される動画像をネットワーク伝送を経て表示出力する場合における各動画像の同期を図る上で、タイムコード等による同期支援機能のない安価な撮像装置の使用を可能とし、システムコストの削減を図る。 動画像を撮像する複数の撮像装置のうち特定撮像装置から入力される垂直同期信号を基準として、複数の撮像装置から入力される動画像データからフレーム画像データを選択し、選択したフレーム画像データを単一ストリームに統合して送出する。複数の撮像装置が非同期で動画撮像を行う場合であっても、特定撮像装置の垂直同期信号に基づいて、撮像タイミング差の少ないフレーム画像を各動画像から選択することが可能とされる。また、複数の画像を単一ストリームに統合して送出するため、個別ストリームで並列伝送する場合のように各画像間の同期が困難となることがない。