国際・国内特許データベース検索

1. (WO2018087947) 治療装置

Pub. No.:    WO/2018/087947    International Application No.:    PCT/JP2017/016952
Publication Date: Fri May 18 01:59:59 CEST 2018 International Filing Date: Sat Apr 29 01:59:59 CEST 2017
IPC: A61F 2/966
A61F 2/07
Applicants: JAPAN LIFELINE CO.,LTD.
日本ライフライン株式会社
Inventors: SAKAI, Masamune
坂井 正宗
NAKANO Eiichi
中野 英一
SUDA, Yusuke
須田 祐介
Title: 治療装置
Abstract:
治療の際の利便性を向上させることが可能な治療装置を提供する。治療装置4は、軸方向(Z軸方向)に沿って延在するデリバリシャフト11を有するカテーテル1と、筒状のグラフト22とステント21とを含んで構成されていると共に、軸方向に沿ってステント配置領域A41とステント非配置領域A42とを有するステントグラフト2と、デリバリシャフト11の先端領域A1においてステントグラフト2を縮径状態にて保持するためのカバー3とを備えている。カバー3は、筒状の外層部32と、外層部32の内周側に位置すると共に自身の内周側にステントグラフト2が縮径状態で保持される内層部31と、デリバリシャフト11の先端側において外層部32と内層部31とを繋ぐ折り返し部33と、内層部31におけるステント非配置領域A42に対向する領域に配置され、外層部32を介して外部から視認可能に構成されたマーカー31Mとを有している。