国際・国内特許データベース検索

1. (WO2018087942) 整風部材及び整風部材の製造方法

Pub. No.:    WO/2018/087942    International Application No.:    PCT/JP2017/010310
Publication Date: Fri May 18 01:59:59 CEST 2018 International Filing Date: Thu Mar 16 00:59:59 CET 2017
IPC: B61D 27/00
Applicants: KAWASAKI JUKOGYO KABUSHIKI KAISHA
川崎重工業株式会社
Inventors: ONITAKE Yasuo
鬼武 康夫
YOSHIZUMI Hiroshi
吉住 寛
Title: 整風部材及び整風部材の製造方法
Abstract:
鉄道車両用の整風部材において、溶接や固定具等を用いることなく桟のガタツキを防止可能な構成を提供する。吸込グリルは、鉄道車両の車室内の空気の吸込みを行う吸込口に設けられる。この吸込グリルは、フレームと、桟(40)と、変形手段と、を備える。フレームは、吸込口の外縁を構成する。桟(40)は、フレームの一部同士を接続するように架け渡された板状の部材である。変形手段は、桟(40)を弾性変形させて反力を生じさせる。