このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2018087846) 防汚塗料組成物、防汚塗膜、防汚塗膜付き基材及びその製造方法、並びに防汚方法
国際事務局に記録されている最新の書誌情報    第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2018/087846 国際出願番号: PCT/JP2016/083251
国際公開日: 17.05.2018 国際出願日: 09.11.2016
IPC:
C09D 183/10 (2006.01) ,B32B 27/18 (2006.01) ,B32B 27/30 (2006.01) ,C09D 5/16 (2006.01) ,C09D 7/12 (2006.01)
C 化学;冶金
09
染料;ペイント;つや出し剤;天然樹脂;接着剤;他に分類されない組成物;他に分類されない材料の応用
D
コーティング組成物,例.ペンキ,ワニスまたはラッカー;パテ;塗料除去剤インキ消し;インキ;修正液;木材用ステイン;糊状または固形の着色料または捺染料;これらの物質の使用法
183
主鎖のみに,いおう,窒素,酸素または炭素を含みまたは含まずにけい素を含む結合を形成する反応によって得られる高分子化合物に基づくコーティング組成物;そのような重合体の誘導体に基づくコーティング組成物
10
ポリシロキサン連鎖を含むブロックまたはグラフト共重合体
B 処理操作;運輸
32
積層体
B
積層体,すなわち平らなまたは平らでない形状,例.細胞状またはハニカム状,の層から組立てられた製品
27
本質的に合成樹脂からなる積層体
18
特別な添加剤の使用を特徴とするもの
B 処理操作;運輸
32
積層体
B
積層体,すなわち平らなまたは平らでない形状,例.細胞状またはハニカム状,の層から組立てられた製品
27
本質的に合成樹脂からなる積層体
30
ビニル樹脂からなるもの;アクリル樹脂からなるもの
C 化学;冶金
09
染料;ペイント;つや出し剤;天然樹脂;接着剤;他に分類されない組成物;他に分類されない材料の応用
D
コーティング組成物,例.ペンキ,ワニスまたはラッカー;パテ;塗料除去剤インキ消し;インキ;修正液;木材用ステイン;糊状または固形の着色料または捺染料;これらの物質の使用法
5
物理的性質または生ずる効果によって特徴づけられたコーティング組成物,例.ペンキ,ワニスまたはラッカー;パテ
16
防汚ペイント;水中ペイント
C 化学;冶金
09
染料;ペイント;つや出し剤;天然樹脂;接着剤;他に分類されない組成物;他に分類されない材料の応用
D
コーティング組成物,例.ペンキ,ワニスまたはラッカー;パテ;塗料除去剤インキ消し;インキ;修正液;木材用ステイン;糊状または固形の着色料または捺染料;これらの物質の使用法
7
グループ5/00に分類されない塗料組成物の特色
12
他の添加物
出願人:
中国塗料株式会社 CHUGOKU MARINE PAINTS, LTD. [JP/JP]; 広島県大竹市明治新開1番7 1-7, Meijishinkai, Otake-shi, Hiroshima 7390652, JP
発明者:
仁井本 順治 NIIMOTO, Jyunji; JP
谷野 聡一郎 TANINO, Soichiro; JP
代理人:
大谷 保 OHTANI, Tamotsu; JP
平澤 賢一 HIRASAWA, Kenichi; JP
優先権情報:
発明の名称: (EN) ANTIFOULING COATING COMPOSITION, ANTIFOULING COATING FILM, SUBSTRATE WITH ANTIFOULING COATING FILM AND METHOD FOR PRODUCING SAME, AND ANTIFOULING METHOD
(FR) COMPOSITION DE REVÊTEMENT ANTISALISSURE, FILM DE REVÊTEMENT ANTISALISSURE, MATÉRIAU DE BASE AVEC FILM DE REVÊTEMENT ANTISALISSURE AINSI QUE PROCÉDÉ DE FABRICATION DE CELUI-CI, ET PROCÉDÉ ANTISALISSURE
(JA) 防汚塗料組成物、防汚塗膜、防汚塗膜付き基材及びその製造方法、並びに防汚方法
要約:
(EN) The purpose of the present invention is to provide an antifouling coating composition from which an antifouling coating film can be formed which can exhibit excellent antifouling performance even in sea areas with high fouling loads due to animal species such as barnacles, has excellent slime resistance, and is less likely to suffer from cracks. The purpose of the present invention is also to provide an antifouling coating film using the antifouling coating composition, a substrate with the antifouling coating film and a method for producing the same, and an antifouling method. This antifouling coating composition is characterized by comprising a polyorganosiloxane block-containing hydrolyzable copolymer (A) and medetomidine (B), wherein the polyorganosiloxane block-containing hydrolyzable copolymer (A) has (i) constitutional units derived from a hydrolyzable group-containing monomer (a1) and (ii) constitutional units derived from a polyorganosiloxane block-containing monomer (a2).
(FR) L’invention a pour objet de fournir une composition de revêtement antisalissure qui permet de développer des caractéristiques antisalissure élevées y compris dans des régions maritimes où les souillures dues à des espèces animales, telles que l’anatife, ou similaire, ont un lourd impact, qui présente une excellente résistance au biofilm, et qui permet d’obtenir un film de revêtement antisalissure tel que les fissures sont inhibées. En outre, l’invention fournit un film de revêtement antisalissure mettant en œuvre ladite composition de revêtement antisalissure, un matériau de base avec film de revêtement antisalissure ainsi que son procédé de fabrication, et un procédé antisalissure. La composition de revêtement antisalissure de l’invention est caractéristique en ce qu’elle comprend un copolymère hydrolysable (A) comprenant une séquence polyorganosiloxane, et une médétomidine (B). Le copolymère hydrolysable (A) comprenant une séquence polyorganosiloxane possède (i) une unité structurale dérivée d’un monomère à teneur en groupe hydrolysable (a1), et (ii) un monomère à teneur en séquence polyorganosiloxane (a2).
(JA) 本発明の目的は、フジツボ等の動物種による汚損負荷が大きい海域においても高い防汚性能を発揮することができ、耐スライム性にも優れ、更にクラックの発生が抑制された防汚塗膜が得られる防汚塗料組成物を提供すること。更に、前記防汚塗料組成物を使用した防汚塗膜、防汚塗膜付き基材及びその製造方法、並びに、防汚方法を提供すること。 本発明の防汚塗料組成物は、ポリオルガノシロキサンブロック含有加水分解性共重合体(A)と、メデトミジン(B)とを含有し、該ポリオルガノシロキサンブロック含有加水分解性共重合体(A)が、(i)加水分解性基含有単量体(a1)に由来する構成単位、及び(ii)ポリオルガノシロキサンブロック含有単量体(a2)に由来する構成単位を有することを特徴とする。
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JP, KE, KG, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)