このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2018084282) 蛍光体含有フィルムおよびバックライトユニット
国際事務局に記録されている最新の書誌情報    第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2018/084282 国際出願番号: PCT/JP2017/039930
国際公開日: 11.05.2018 国際出願日: 06.11.2017
IPC:
G02B 5/20 (2006.01) ,B32B 3/30 (2006.01) ,B32B 27/18 (2006.01) ,C09K 11/02 (2006.01) ,C09K 11/08 (2006.01) ,F21S 2/00 (2016.01) ,G02F 1/13357 (2006.01) ,F21Y 115/10 (2016.01) ,F21Y 115/30 (2016.01)
G 物理学
02
光学
B
光学要素,光学系,または光学装置
5
レンズ以外の光学要素
20
フィルター
B 処理操作;運輸
32
積層体
B
積層体,すなわち平らなまたは平らでない形状,例.細胞状またはハニカム状,の層から組立てられた製品
3
外面または内面にある一つの層が不連続または不均一なもの,または一つの層が平らでない形状のものから本質的になる積層体;本質的に形状に特徴を有する積層体
26
連続層の横断面の特殊形状を特徴とするもの;くぼみまたは内部空隙を有する層を特徴とするもの
30
凹所または突起をもつ,例.みぞを作った,リブをつけた,層を特徴とするもの
B 処理操作;運輸
32
積層体
B
積層体,すなわち平らなまたは平らでない形状,例.細胞状またはハニカム状,の層から組立てられた製品
27
本質的に合成樹脂からなる積層体
18
特別な添加剤の使用を特徴とするもの
C 化学;冶金
09
染料;ペイント;つや出し剤;天然樹脂;接着剤;他に分類されない組成物;他に分類されない材料の応用
K
他に分類されない応用される物質;他に分類されない物質の応用
11
発光性物質,例.電気発光性物質;化学発光性物質
02
バインダー,被覆素子またはこれらの懸濁媒体として特定物質の使用
C 化学;冶金
09
染料;ペイント;つや出し剤;天然樹脂;接着剤;他に分類されない組成物;他に分類されない材料の応用
K
他に分類されない応用される物質;他に分類されない物質の応用
11
発光性物質,例.電気発光性物質;化学発光性物質
08
無機発光性物質を含有するもの
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
21
照明
S
非携帯用の照明装置またはそのシステム
2
メイングループ4/00~10/00または19/00に分類されない照明装置のシステム,例.モジュール式構造のもの
[IPC code unknown for ERROR IPC Code incorrect: invalid subgroup (0=>999999)!][IPC code unknown for F21Y 115/10][IPC code unknown for F21Y 115/30]
出願人:
富士フイルム株式会社 FUJIFILM CORPORATION [JP/JP]; 東京都港区西麻布2丁目26番30号 26-30, Nishiazabu 2-chome, Minato-ku, Tokyo 1068620, JP
発明者:
米本 隆 YONEMOTO Takashi; JP
筑紫 翔 CHIKUSHI Natsuru; JP
代理人:
渡辺 望稔 WATANABE Mochitoshi; JP
三和 晴子 MIWA Haruko; JP
伊東 秀明 ITOH Hideaki; JP
三橋 史生 MITSUHASHI Fumio; JP
優先権情報:
2016-21696107.11.2016JP
2016-23278730.11.2016JP
発明の名称: (EN) PHOSPHOR-CONTAINING FILM AND BACKLIGHT UNIT
(FR) FILM CONTENANT DU LUMINOPHORE ET UNITÉ DE RÉTROÉCLAIRAGE
(JA) 蛍光体含有フィルムおよびバックライトユニット
要約:
(EN) Provided are: a phosphor-containing film with which it is possible to suppress the deterioration of the phosphor and which is also suitable for manufacturing using a roll-to-roll method; and a backlight unit provided with the phosphor-containing film. Between two facing substrate films, one main surface has a first resin layer having a first concavo-convex shape, a second resin layer having a second concavo-convex shape facing the main surface of the first resin layer that has the first concavo-convex shape, and a third layer that follows the first concavo-convex shape and the second concavo-convex shape between the first resin layer and the second resin layer. The two substrate films are each a barrier film comprising a support film and a barrier layer laminated on the support film. The first resin layer and the second resin layer contain the phosphor, and the third layer is formed of an inorganic material.
(FR) L'invention concerne : un film contenant du luminophore avec lequel il est possible de supprimer la détérioration du luminophore et qui est également approprié pour la fabrication à l'aide d'un procédé rouleau à rouleau; et une unité de rétroéclairage pourvue du film contenant du phosphore. Entre deux films de substrat se faisant face, une surface principale possède une première couche de résine ayant une première forme concavo-convexe, une deuxième couche de résine ayant une deuxième forme concavo-convexe faisant face à la surface principale de la première couche de résine qui a la première forme concavo-convexe, et une troisième couche qui suit la première forme concavo-convexe et la deuxième forme concavo-convexe entre la première couche de résine et la deuxième couche de résine. Les deux films de substrat sont chacun un film barrière comprenant un film de support et une couche barrière stratifiée sur le film de support. La première couche de résine et la deuxième couche de résine contiennent le luminophore, et la troisième couche est formée d'un matériau inorganique.
(JA) 蛍光体の劣化を抑制することができる、またロール・トゥ・ロール方式による製造にも適する蛍光体含有フィルム、および、これを備えたバックライトユニットを提供する。対向する2枚の基材フィルムの間に、一方の主面に第1の凹凸形状を有する第1樹脂層と、第1樹脂層の第1凹凸形状を有する主面に対面する第2の凹凸形状を有する第2樹脂層と、第1樹脂層と第2樹脂層との間に第1の凹凸形状および第2の凹凸形状に追従した第3層を有し、2枚の基材フィルムはそれぞれ、支持フィルムと、支持フィルムにバリア層を積層したバリアフィルムであり、第1樹脂層および第2樹脂層は蛍光体を含み、第3層が無機材料で形成される。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, JP, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)