国際・国内特許データベース検索

1. (WO2018084276) 内燃機関の燃料噴射制御システム及び内燃機関の燃料噴射制御方法

Pub. No.:    WO/2018/084276    International Application No.:    PCT/JP2017/039883
Publication Date: Sat May 12 01:59:59 CEST 2018 International Filing Date: Tue Nov 07 00:59:59 CET 2017
IPC: F02D 41/22
Applicants: ISUZU MOTORS LIMITED
いすゞ自動車株式会社
Inventors: HANAMURA Yoshifumi
花村 良文
MITA Takuro
三田 拓朗
AOKI Nobuo
青木 信夫
ADACHI Toshiaki
安立 利明
ANAGAMA Tamotsu
穴竈 保
UEHARA Satoshi
上原 聡
TSUKAMOTO Noriyuki
塚本 典之
TSUBOTA Yorimasa
坪田 頼昌
Title: 内燃機関の燃料噴射制御システム及び内燃機関の燃料噴射制御方法
Abstract:
内燃機関の燃料噴射制御システムが備える制御装置は、ピストン温度Teが閾値温度Tfより大きく、かつ、最大制限温度Tmax未満であるときに、ピストン温度Teと最大制限温度Tmaxと閾値温度Tfとに基づいて重み付け係数kを算出して、この算出した重み付け係数kと最大遅延噴射開始時期SOImaxと標準噴射開始時期SOInとに基づいて、ピストン温度Teに対応する遅延噴射開始時期SOIkを算出し、この算出した遅延噴射開始時期SOIkを噴射開始時期制御値SOIcとして設定する。