このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2018083964) スクロール型流体機械
国際事務局に記録されている最新の書誌情報    第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2018/083964 国際出願番号: PCT/JP2017/037293
国際公開日: 11.05.2018 国際出願日: 10.10.2017
IPC:
F04C 18/02 (2006.01) ,F01C 1/02 (2006.01) ,F01C 21/10 (2006.01)
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
04
液体用容積形機械;液体または圧縮性流体用ポンプ
C
液体用回転ピストンまたは揺動ピストン容積形機械;回転ピストンまたは揺動ピストン容積形ポンプ
18
圧縮性流体に特に適した回転ピストンポンプ
02
円弧状の係合をなす形式,すなわち,共動部材が並進的な循環運動を行なうもので,そして各部材が同数の歯または歯に相当する部分をもつもの
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
01
機械または機関一般;機関設備一般;蒸気機関
C
回転ピストン式または揺動ピストン式機械または機関
1
回転ピストン式機械または機関
02
円弧状の係合をする形式,すなわち共動部材が並進的な循環運動を行なうもので,そして各部材が同数の歯または歯に相当する部分をもつもの
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
01
機械または機関一般;機関設備一般;蒸気機関
C
回転ピストン式または揺動ピストン式機械または機関
21
構成部品,細部および付属品でグループ1/00から20/00に分類されないもの
10
回転ピストンと共動する外側部材;ケーシング
出願人:
サンデン・オートモーティブコンポーネント株式会社 SANDEN AUTOMOTIVE COMPONENTS CORPORATION [JP/JP]; 群馬県伊勢崎市寿町20番地 20, Kotobuki-cho, Isesaki-shi, Gunma 3728502, JP
発明者:
田中 雄太 TANAKA, Yuuta; JP
石井 広大 ISHII, Kodai; JP
飯塚 二郎 IIZUKA, Jiro; JP
宮澤 金敬 MIYAZAWA, Kanetaka; JP
優先権情報:
2016-21450001.11.2016JP
発明の名称: (EN) SCROLL FLUID MACHINE
(FR) MACHINE À FLUIDE À SPIRALE
(JA) スクロール型流体機械
要約:
(EN) The present invention facilitates the adjustment of the axial clearance between a stationary scroll and an orbiting scroll. This scroll compressor is provided with: a stationary scroll 320 and an orbiting scroll, which are engaged with each other; a front housing 220 for containing the stationary scroll 320 and the orbiting scroll; and a rear housing 240 joined to the open end of the front housing 220. The stationary scroll 320 has: a bottom plate 322 fitted to the front housing 220; and a flange 326 gripped between the joining surfaces of the front housing 220 and the rear housing 240. The front housing 220 and/or the flange 326 of the stationary scroll 320 has formed therein a recess 220E or 326A which permits the stationary scroll 320 to be axially displaced toward the orbiting scroll by differential pressure acting on both surfaces of the bottom plate 322 of the stationary scroll 320.
(FR) La présente invention facilite le réglage du jeu axial entre une spirale fixe et une spirale orbitale. Le compresseur à spirale selon l'invention est pourvu : d'une spirale fixe (320) et d'une spirale orbitale qui sont en prise l'une avec l'autre; d'un logement avant (220) destiné à contenir la spirale fixe (320) et la spirale orbitale; et d'un logement arrière (240) raccordé à l'extrémité ouverte du logement avant (220). La spirale fixe (320) comporte : une plaque inférieure (322) montée sur le logement avant (220); et une bride (326) saisie entre les surfaces de jonction du logement avant (220) et du logement arrière (240). Le logement avant (220) et/ou la bride (326) de la spirale fixe (320) comprennent un évidement (220E ou 326A) qui permet à la spirale fixe (320) d'être déplacée axialement vers la spirale orbitale par une pression différentielle agissant sur les deux surfaces de la plaque inférieure (322) de la spirale fixe (320).
(JA) 固定スクロールと旋回スクロールとの軸方向のクリアランス調整を容易にする。 スクロール型圧縮機は、互いに噛み合わされる固定スクロール320及び旋回スクロールと、固定スクロール320及び旋回スクロールを収容するフロントハウジング220と、フロントハウジング220の開口端に接合されるリアハウジング240と、を備えている。そして、固定スクロール320は、フロントハウジング220に嵌合される底板322と、フロントハウジング220とリアハウジング240との接合面に挟持されるフランジ326と、を有する。また、固定スクロール320のフランジ326及びフロントハウジング220の少なくとも一方に、固定スクロール320の底板322の両面に作用する圧力差によって固定スクロール320が旋回スクロールに向けて軸方向に変位することを許容する凹部326A又は220Eが形成されている。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)