このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2018083942) 回路、基地局、方法及び記録媒体
国際事務局に記録されている最新の書誌情報    第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2018/083942 国際出願番号: PCT/JP2017/036379
国際公開日: 11.05.2018 国際出願日: 05.10.2017
IPC:
G08G 5/00 (2006.01) ,B64C 13/20 (2006.01) ,B64C 39/02 (2006.01) ,B64D 25/00 (2006.01) ,B64D 27/24 (2006.01)
G 物理学
08
信号
G
交通制御システム
5
航空機に対する交通制御システム
B 処理操作;運輸
64
航空機;飛行;宇宙工学
C
飛行機;ヘリコプタ
13
飛行操縦翼面,揚力増加フラップ,空気制動装置,またはスポイラを作動するための操縦系統または伝達系統
02
入力装置
16
自動的に作動されるもの,例.突風検出器に応答するもの
20
無線信号を使用するもの
B 処理操作;運輸
64
航空機;飛行;宇宙工学
C
飛行機;ヘリコプタ
39
他に分類されない航空機
02
特殊用途を特徴とするもの
B 処理操作;運輸
64
航空機;飛行;宇宙工学
D
航空機の装備;飛行服;パラシュート;動力装置または推進伝達機構の設備または装置
25
他に分類されない非常用装置または器具
B 処理操作;運輸
64
航空機;飛行;宇宙工学
D
航空機の装備;飛行服;パラシュート;動力装置または推進伝達機構の設備または装置
27
航空機内における動力装置の設備または取り付け;動力装置の設備または取り付けに特徴のある航空機
02
動力装置の型または位置に特徴のある航空機
24
蒸気,電気またはバネ力を使用するもの
出願人:
ソニー株式会社 SONY CORPORATION [JP/JP]; 東京都港区港南1丁目7番1号 1-7-1, Konan, Minato-ku, Tokyo 1080075, JP
発明者:
唐 懿夫 TANG, Yifu; JP
内山 博允 UCHIYAMA, Hiromasa; JP
代理人:
亀谷 美明 KAMEYA, Yoshiaki; JP
金本 哲男 KANEMOTO, Tetsuo; JP
萩原 康司 HAGIWARA, Yasushi; JP
松本 一騎 MATSUMOTO, Kazunori; JP
優先権情報:
2016-21605104.11.2016JP
発明の名称: (EN) CIRCUIT, BASE STATION, METHOD, AND RECORDING MEDIUM
(FR) CIRCUIT, STATION DE BASE, PROCÉDÉ ET SUPPORT D'ENREGISTREMENT
(JA) 回路、基地局、方法及び記録媒体
要約:
(EN) [Problem] To provide a framework by which the safety of an autonomous mobile device in an emergency situation can be further improved. [Solution] A circuit provided with: a notification unit for notifying a base station of operable time information regarding an operable time; and an action control unit for controlling an action of the mobile device on the basis of an action command notified from the base station as determined on the basis of the reported operable time information, and for controlling an action to be taken in an emergency situation by reference to a map in which degrees of risk at respective locations are defined.
(FR) Le problème décrit par l'invention est de fournir un cadre grâce auquel il est possible d'améliorer davantage la sécurité d'un dispositif mobile autonome dans une situation d'urgence. La solution selon l'invention porte sur un circuit doté : d'une unité de notification destinée à notifier à une station de base des informations de temps exploitable concernant un temps exploitable; et d'une unité de commande d'action destinée à commander une action du dispositif mobile sur la base d'une instruction d'action notifiée à partir de la station de base, déterminée sur la base des informations de temps exploitable rapportées, et à commander une action à entreprendre dans une situation d'urgence par référence à une carte dans laquelle sont définis des degrés de risque au niveau de positions respectives.
(JA) 【課題】自律的に移動する装置の緊急事態における安全性をより向上させることが可能な仕組みを提供する。 【解決手段】行動可能時間に関する行動可能時間情報を基地局に報告する報告部と、報告された前記行動可能時間情報に基づいて決定され、前記基地局から通知された行動指示に基づいて移動体の行動を制御し、緊急事態においては場所ごとの危険度が定義されたマップを参照して行動を制御する行動制御部と、を備える回路。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, JP, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)