国際・国内特許データベース検索

1. (WO2018083805) 色特性を制御されたケイ素化合物被覆酸化物粒子の製造方法、及びケイ素化合物被覆酸化物粒子、並びにそのケイ素化合物被覆酸化物粒子を含む塗布用組成物

Pub. No.:    WO/2018/083805    International Application No.:    PCT/JP2016/083001
Publication Date: Sat May 12 01:59:59 CEST 2018 International Filing Date: Tue Nov 08 00:59:59 CET 2016
IPC: C09C 3/12
C01B 13/14
C01F 17/00
C01G 9/02
C01G 49/02
C09C 1/28
C09D 7/12
Applicants: M. TECHNIQUE CO., LTD.
エム・テクニック株式会社
Inventors: ENOMURA Masakazu
榎村眞一
HONDA Daisuke
本田大介
Title: 色特性を制御されたケイ素化合物被覆酸化物粒子の製造方法、及びケイ素化合物被覆酸化物粒子、並びにそのケイ素化合物被覆酸化物粒子を含む塗布用組成物
Abstract:
本発明は、色特性を制御されたケイ素化合物被覆酸化物粒子の製造方法、及び色特性を制御されたケイ素化合物被覆酸化物粒子を提供することを目的とする。本発明は、酸化物粒子の表面の少なくとも一部がケイ素化合物で被覆されたケイ素化合物被覆酸化物粒子の製造方法であり、上記ケイ素化合物に含まれるSi-OH結合の比率を制御することによって、色特性を制御することを特徴とするケイ素化合物被覆酸化物粒子の製造方法を提供する。