国際・国内特許データベース検索

1. (WO2018083794) 圧延機及び圧延機の調整方法

Pub. No.:    WO/2018/083794    International Application No.:    PCT/JP2016/082952
Publication Date: Sat May 12 01:59:59 CEST 2018 International Filing Date: Tue Nov 08 00:59:59 CET 2016
IPC: B21B 37/18
Applicants: PRIMETALS TECHNOLOGIES JAPAN, LTD.
Primetals Technologies Japan 株式会社
Inventors: SAKO Akira
佐古 彰
HASAI Jiro
葉佐井 二朗
HIURA Tadashi
日浦 正
SATOH Taroh
佐藤 太郎
TAKEGUCHI Toru
武口 達
FURUMOTO Hideaki
古元 秀昭
KANEMORI Shinya
金森 信弥
TONAKA Hideki
戸中 英樹
Title: 圧延機及び圧延機の調整方法
Abstract:
ロールチョックの圧延方向位置を直接測定する作業側位置計測装置及び駆動側位置計測装置を設けるとともに、上下作業ロール110A,110Bや上下補強ロール120A,120Bの圧延方向位置を零点調整や所定位置に調整する。もしくは、作業ロール810A,810Bと補強ロール820A,820Bの軸線微小交差により生じる板ウェッジ変化量を算出し、板ウェッジが所定値以下となるよう作業側圧下シリンダ装置870Aと駆動側圧下シリンダ装置870Bのレベリング量を調整する。これにより、ライナ群をはじめとした各構成部材の摩耗によってロールチョックの圧延方向位置にずれが生じたとしても、圧延材の板厚分布の左右非対称性(板ウェッジ)を容易に調整する。