このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2018079857) ヒト抗体産生非ヒト動物及びそれを用いたヒト抗体作製法
国際事務局に記録されている最新の書誌情報    第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2018/079857 国際出願番号: PCT/JP2017/039441
国際公開日: 03.05.2018 国際出願日: 31.10.2017
IPC:
C12N 15/00 (2006.01) ,A01K 67/027 (2006.01) ,C12N 15/09 (2006.01) ,C12P 21/08 (2006.01)
C 化学;冶金
12
生化学;ビール;酒精;ぶどう酒;酢;微生物学;酵素学;突然変異または遺伝子工学
N
微生物または酵素;その組成物;微生物の増殖,保存,維持;突然変異または遺伝子工学;培地
15
突然変異または遺伝子工学;遺伝子工学に関するDNAまたはRNA,ベクター,例.プラスミド,またはその分離,製造または精製;そのための宿主の使用
A 生活必需品
01
農業;林業;畜産;狩猟;捕獲;漁業
K
畜産;鳥,魚,昆虫の飼育;漁業;他に分類されない動物の飼育または繁殖;新規な動物
67
他に分類されない動物の飼育または繁殖;新規な動物
027
新規な脊椎動物
C 化学;冶金
12
生化学;ビール;酒精;ぶどう酒;酢;微生物学;酵素学;突然変異または遺伝子工学
N
微生物または酵素;その組成物;微生物の増殖,保存,維持;突然変異または遺伝子工学;培地
15
突然変異または遺伝子工学;遺伝子工学に関するDNAまたはRNA,ベクター,例.プラスミド,またはその分離,製造または精製;そのための宿主の使用
09
組換えDNA技術
C 化学;冶金
12
生化学;ビール;酒精;ぶどう酒;酢;微生物学;酵素学;突然変異または遺伝子工学
P
発酵または酵素を使用して所望の化学物質もしくは組成物を合成する方法またはラセミ混合物から光学異性体を分離する方法
21
ペプチドまたは蛋白質の製造
08
モノクローナル抗体
出願人:
国立大学法人鳥取大学 NATIONAL UNIVERSITY CORPORATION TOTTORI UNIVERSITY [JP/JP]; 鳥取県鳥取市湖山町南4丁目101番地 4-101, Koyamacho-Minami, Tottori-shi, Tottori 6808550, JP
株式会社Trans Chromosomics TRANS CHROMOSOMICS, INC. [JP/JP]; 鳥取県米子市西町86番地 86, Nishi-cho, Yonago-shi, Tottori 6838503, JP
発明者:
香月 康宏 KAZUKI Yasuhiro; JP
阿部 智志 ABE Satoshi; JP
押村 光雄 OSHIMURA Mitsuo; JP
代理人:
特許業務法人平木国際特許事務所 HIRAKI & ASSOCIATES; 東京都港区愛宕二丁目5-1 愛宕グリーンヒルズMORIタワー32階 Atago Green Hills MORI Tower 32F, 5-1, Atago 2-chome, Minato-ku, Tokyo 1056232, JP
優先権情報:
2016-21384431.10.2016JP
発明の名称: (EN) HUMAN ANTIBODY–PRODUCING NON-HUMAN ANIMAL AND METHOD FOR PREPARING HUMAN ANTIBODIES USING SAME
(FR) ANIMAL NON HUMAIN PRODUISANT UN ANTICORPS HUMAIN ET PROCÉDÉ DE PRÉPARATION D'ANTICORPS HUMAINS L'UTILISANT
(JA) ヒト抗体産生非ヒト動物及びそれを用いたヒト抗体作製法
要約:
(EN) The present application provides: a non-human animal which is stably maintained in progeny and can produce human antibodies, and which is characterized by including a mouse artificial chromosome that contains a human antibody heavy chain gene or gene locus, and a human antibody κ light chain gene or gene locus and/or a human antibody λ light chain gene or gene locus, and in that at least two endogenous antibody genes or gene loci each corresponding to a human antibody gene or gene locus have been knocked out; a preparation method for the non-human animal; and a method for producing human antibodies using the non-human animal.
(FR) La présente invention concerne : un animal non humain dont la descendance est conservée de manière stable et peut produire des anticorps humains et qui est caractérisé en ce qu'il comprend un chromosome artificiel de souris qui contient un gène ou un locus de gène de chaîne lourde d'anticorps humain, et un gène ou un locus de gène de chaîne légère κ d'anticorps humain et/ou un gène ou un locus de gène de chaîne légère λ d'anticorps humain et en ce qu'au moins deux gènes ou loci de gène d'anticorps endogènes correspondant chacun à un gène ou à un locus d'anticorps humain ont été inactivés ; un procédé de préparation de l'animal non humain ; et un procédé de production d'anticorps humains à l'aide de l'animal non humain.
(JA) この出願は、ヒト抗体重鎖遺伝子もしくは遺伝子座と、ヒト抗体軽鎖κ遺伝子もしくは遺伝子座及び/又はヒト抗体軽鎖λ遺伝子もしくは遺伝子座とを含むマウス人工染色体を含み、かつ少なくとも2つのヒト抗体遺伝子もしくは遺伝子座に対応する内在抗体遺伝子もしくは遺伝子座がノックアウトされていることを特徴とする、後代にわたり安定に保持され、かつヒト抗体を産生することができる非ヒト動物、この非ヒト動物の作製方法、並びに、この非ヒト動物を用いてヒト抗体を製造する方法を提供する。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, JP, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)