このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2018079831) イオン性固体
国際事務局に記録されている最新の書誌情報    第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2018/079831 国際出願番号: PCT/JP2017/039329
国際公開日: 03.05.2018 国際出願日: 31.10.2017
IPC:
C07C 321/04 (2006.01) ,G02F 1/15 (2006.01) ,H01B 1/06 (2006.01) ,H01M 10/0565 (2010.01)
C 化学;冶金
07
有機化学
C
非環式化合物または炭素環式化合物
321
チオール,スルフィド,ヒドロポリスルフィドまたはポリスルフィド
02
非環式炭素原子に結合しているメルカプト基をもつチオール
04
非環式飽和炭素骨格の
G 物理学
02
光学
F
光の強度,色,位相,偏光または方向の制御,例.スイッチング,ゲーテイング,変調または復調のための装置または配置の媒体の光学的性質の変化により,光学的作用が変化する装置または配置;そのための技法または手順;周波数変換;非線形光学;光学的論理素子;光学的アナログ/デジタル変換器
1
独立の光源から到達する光の強度,色,位相,偏光または方向の制御のための装置または配置,例.スィッチング,ゲーテイングまたは変調;非線形光学
01
強度,位相,偏光または色の制御のためのもの
15
エレクトロクロミック素子に基づいたもの
H 電気
01
基本的電気素子
B
ケーブル;導体;絶縁体;導電性,絶縁性または誘導性特性に対する材料の選択
1
導電材料によって特徴づけられる導体または導電物体;導体としての材料の選択
06
主として他の非金属物質からなるもの
H 電気
01
基本的電気素子
M
化学的エネルギーを電気的エネルギーに直接変換するための方法または手段,例.電池
10
二次電池;その製造
05
非水電解質二次電池
056
電解質の材料に特徴があるもの,例.無機電解質/有機電解質の混合
0564
有機物のみからなる電解質
0565
ポリマー,例.ゲルタイプまたは固体タイプ
出願人:
国立研究開発法人科学技術振興機構 JAPAN SCIENCE AND TECHNOLOGY AGENCY [JP/JP]; 埼玉県川口市本町四丁目1番8号 4-1-8, Hon-cho, Kawaguchi-shi, Saitama 3320012, JP
発明者:
今野 巧 KONNO, Takumi; JP
吉成 信人 YOSHINARI, Nobuto; JP
代理人:
特許業務法人アルガ特許事務所 THE PATENT CORPORATE BODY ARUGA PATENT OFFICE; 東京都中央区日本橋人形町1丁目3番8号 沢の鶴人形町ビル Sawanotsuru Ningyocho Bldg., 1-3-8, Nihonbashi Ningyocho, Chuo-ku, Tokyo 1030013, JP
優先権情報:
2016-21246031.10.2016JP
発明の名称: (EN) IONIC SOLID
(FR) SOLIDE IONIQUE
(JA) イオン性固体
要約:
(EN) Provided are: a novel ionic solid showing high ionic conductivity which renders the ionic solid usable in secondary batteries; and an ionic conductor including the ionic solid. The ionic solid comprises: an anionic complex of different metals which comprises one metal M1 selected from among Ir, Rh, Co, Os, Ru, Fe, Ni, Cr, and Mn, another metal M2 selected from among Zn, Cd, Hg, Au, Ag, and Cu (provided that when M1 is Rh, then M2 is not Zn), and a ligand, the complex having formed a crystal lattice as a result of gathering; and a cationic species present in interstices of the crystal lattice.
(FR) L'invention concerne : un nouveau solide ionique présentant une conductivité ionique élevée qui rend le solide ionique utilisable dans des batteries secondaires ; et un conducteur ionique comprenant le solide ionique. Le solide ionique comprend : un complexe anionique de différents métaux qui comprend un métal M1 choisi parmi Ir, Rh, Co, Os, Ru, Fe, Ni, Cr et Mn, un autre métal M 2 choisi parmi Zn, Cd, Hg, Au, Ag, et Cu (à condition que lorsque M 1 est Rh, alors M 2 n'est pas Zn), et un ligand, le complexe ayant formé un réseau cristallin suite à la collecte ; et une espèce cationique présente dans les interstices du réseau cristallin.
(JA) 二次電池に使用可能な高いイオン伝導率を示す新たなイオン性固体及びそれを含有するイオン伝導体の提供。 Ir、Rh、Co、Os、Ru、Fe、Ni、Cr又はMnから選択される1種の金属M1とZn、Cd、Hg、Au、Ag又はCuから選択される1種の金属M2(ただし、M1がRhのときM2はZnではない)と配位子からなるアニオン性異種金属錯体が、集積して結晶格子を形成し、結晶格子の隙間にカチオン種が存在するイオン性固体。
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, JP, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)